12/6(火)早朝4時30分過ぎ、馬車道でひったくり未遂事件発生!

今朝(12月6日)未明(4時30分過ぎ)、馬車道と入船通の交差点付近において、飲食店勤務の30代女性が被害にあうひったくり事件が発生。幸い、もみ合った末に取られたものはなく、事件は未遂に終わった。

被害にあった女性の話によると、犯人の特徴は、身長170cm前後、中肉中背の40代後半~50代の男とみられ、グレーか濃い茶色のジッパータイプのブルゾンを着用。ハンチング帽をかぶり、口にはマスクをして顔がわからないようにしていたという。

犯人は、女性が肘からかけていたバックをひったくろうとしたが、女性被害者がとられまいと抵抗。同時に大きな声で叫んだため、近くのコンビニから人が出てきたのを見ると、そのまま立ち去ったという。

女性の話によると、犯人は走りさるというよりもむしろ、平然と立ち去ったということで、手慣れた常習犯の可能性も高い。

これからの時期、何かと夜出歩く機会が多くなるかと思いますが、歳末に向けた防犯意識を高め、被害にあわないように気を付けていただきたい。


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事3rdparty_eyeハート&ソウルで関内新聞の『創刊三周年記念パーティ』を開催!

次の記事20161209_news横浜スタジアムがオリンピック野球・ソフトボール会場に正式決定

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る