太田町3丁目の交差点、「Gourmet Gratin」が1月21日にオープン!

関内大通りの太田町3丁目の交差点の角に、グルメなグラタンとデリカ&サラダを楽しむお店「Gourmet Gratin」(グルメ グラタン)が1月21日(土)にオープンする。

以前、この場所にはカレー屋が入居していたが1年ほど前に閉店。その後、別の飲食店が営業していたが昨年末から改装を続けていた。

同店のホームページによると、魚介やお肉、新鮮野菜など数種類のグラタンとスーパーフードをつかったサラダやデリカを提供するお店のようで、店内で食べられるほか、テイクアウトも行う予定となっている模様。

営業時間は月曜~土曜が11時~22時、日曜・祝日は17時までとなっている。なお、定休日は「不定休」と明記されている。(投稿日現在)



この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事56marinetower_eye祝!56周年アニバーサリー・マリンタワー限定レインボーカラー

次の記事matsumura_eye春を感じる三兄弟、馬車道老舗和菓子店「松むら」の三色だんご!

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る