新市庁舎記事一覧

  • 2017年5月24日

    2020年の完成を目指して準備工事が進む横浜市新市庁舎の建設現場

    2020年に予定されている横浜市庁舎の移転。新市庁舎の建設予定地では、着々と準備工事が進められています。完成すれば現市庁舎がある関内駅付近や、新市庁舎が近くなる桜木町駅付近の人の流れが変化しそうです。完成は、まだ3年後。少しずつ変化する建設現場を、定期的にレポートしていきます。

  • 【広告】

    【アイペット損保】保有契約件数30万件突破!

    ペットは人と違い公的な健康保険制度がなく、診療費は全額自己負担となります。大切なワンちゃん・ネコちゃんが病気やケガで治療が必要になった場合、診療費が数万~数十万円かかることも。「いざ」というときに、「普段」のちょっとした異変に、ペット保険の加入をご検討ください。

エリアから記事を探すArea Search