尾上町記事一覧

  • 飲食店マップ掲載店

    浜の牡蠣小屋 関内2号店

    関内新聞が制作する飲食店マップに掲載中の「浜の牡蠣小屋 関内2号店」の情報をご案内します。関内新聞では季節ごとに飲食店マップを発行し、近隣のビジネスホテルや駅などで配布を行っています。

  • 2018年4月25日

    JR関内駅前セルテ6階に関内ラーメン横丁がオープンする!

    明日(4月26日)午前11時、JR関内駅北口の正面にある関内を象徴する駅前ビル セルテの6階に関内ラーメン横丁がオープンする。グランドオープンは5月下旬と、もう少し先になるが2つのラーメン店と横浜DeNAベイスターズ推しの立ち飲み店が先行オープン。グランドオープン後は、ラーメン店は4店舗に。

  • 飲食店マップ掲載店

    Bar Herencia

    関内新聞が制作する飲食店マップに掲載中の「Bar Herencia」の情報をご案内します。「Bar Herencia」は地下鉄関内駅近くの路地にあるBar。一枚板のカウンターとお料理が特長のお店です。

  • 飲食店マップ掲載店

    Pub in The Bay

    関内新聞が制作する飲食店マップに掲載中の「Pub in The Bay」の情報をご案内します。「Pub in The Bay」は馬車道にある白を基調とした店内のパブです。

  • 2017年11月20日

    尾上町に新しく Bar Herencia がオープンする

    JR関内駅北口からほど近いファストフード店のある小道を曲がったところに、新しくBar Herenciaがオープンする。先に小紙主催で開催した第4回カクテル・ショウにも登壇してくれたバーテンダーが、独立開業する運びとなりました。11月22日のオープンを予定している模様。

  • 飲食店マップ掲載店

    “GLOBAL” Bar & Lounge International

    関内新聞が制作する飲食店マップに掲載中の「“GLOBAL” Bar & Lounge International 」の情報をご案内します。「“GLOBAL” Bar & Lounge International 」は馬車道近くの源平ビルに入居するオシャレなラウンジです。

  • 【広告】

    関内新聞に広告を掲載しませんか?

    関内エリアでビジネスを行っている企業様、関内エリアに在住在勤の方に自社商品をPRされたい企業様は、ぜひ広告出稿をご検討ください。当サイトへのアクセスの8割以上は、横浜からのアクセスです。そのため、地域にフォーカスした効果的なPRが可能になっています。

  • 飲食店マップ掲載店

    地酒や 文次郎

    関内新聞が制作する飲食店マップに掲載中の「地酒や文次郎」の情報をご案内します。「地酒や文次郎」は、JR関内駅からほど近くにある日本酒が豊富にある和食の居酒屋です。

  • 2016年1月21日

    個々の目的に合わせて英語を教えてくれる英会話教室えいごサイズ【PR】

    観光地として人気のある横浜。外国人観光客に道をきかれたり、お店で居合わせたりと、外国人とちょっとした会話をする機会が多い関内。または、仕事に英語を使う企業も多い港町だから欲しかった、カスタマイズしてくれる英会話教室を尾上町で発見。

  • 2016年1月17日

    思えばこの店に通い始めて10年近くになる

    この店が無かったら関内に来ることもなかったし、関内新聞も始まっていないのだったと思い返しパシャリ。迷った時はここに来る。

  • 2015年9月28日

    まるでフレンチ!?想像を超えた一皿が登場するおでん屋「文次郎」

    お出汁のきいたお料理がますます美味しくなってくるこれからの季節、おでんなんていかがですか?でもこのおでん屋さん、ただのおでん屋さんではないんだとか。なんと、フレンチのようにも楽しめちゃうって…!?職人魂が凝縮された逸品をぜひご堪能ください!

  • 2015年7月6日

    新鮮な刺身が付いたボリューム満点ランチが980円で食べられる

    尾上町にある地酒や文次郎のランチ営業が再開。メニューを一新して登場した文次郎ランチは、ボリューム満点の定食が全て980円。どのメニューを頼んでも必ず食べられる新鮮なお刺身。小鉢やサラダ、お味噌汁が付くうえ、何とご飯のお代わり自由という太っ腹さ。

  • 2014年3月8日

    【重鎮】関内の文化を築き上げるハート&ソウルで盛り上がる!

    JR関内北口の目の前にあるセルテ11階に60年代~80年代の洋楽をバンド生演奏で聴かせてくれ、美味しい食事とお酒を楽しむことができる「ハートアンドソウル」。ロックやソウル、ポップスなどリクエストにも応えてくれる。これを関内文化とも言うジャン!

  • 【広告】

    飲食店ホームページならエイスオーシャン

    関内新聞を運営するエイスオーシャンが提供するスマホ対応飲食店ホームページプラン。初期費用0円、月額固定(10,800円)で始められ、運営サポートまでついた関内エリアの店舗限定のお得なホームページサービスです。関内新聞のサポーターとして、各種特典もついています。

  • 2014年3月4日

    【意地】頑なな職人魂が出汁にしみ出るおでんを食わす文次郎!

    JR関内北口からセルテを抜けて2分にある最高の出汁でおでんを食わす「地酒や 文次郎」。相模湾の朝どれの新鮮な魚を刺身で味わった後は、おでん出汁で炊き上げる土鍋ごはんに舌鼓を打つ。関内の玄関に位置する文次郎は頑なな職人魂で胃袋を掴むジャン!

  • 2013年12月23日

    【北雪】日本酒の会では美味しいお酒が存分に味わえるジャン!

    日本酒のウンチクと美味しい料理が同時に堪能できる日本酒の会。その噂をかぎつけた関内新聞は迷うことなく潜入する。横浜ではなかなか味わうことができない「北雪」の10種類もの日本酒を美味しい料理と一緒に、3,500円で味わえる会に参加したジャン!

エリアから記事を探すArea Search