2017年5月記事一覧

  • 2017年5月8日(月)

    ベイスターズ通りの記念碑=煌へGO !

    プロ野球シーズンもいよいよ中盤。ハマスタに応援に行く機会も多くなる季節ですね。ここで、初心に戻って横浜DeNAベイスターズが1998年にリーグ優勝した時を記念して作られた碑=「煌(きらめき)」に優勝祈願はどうでしょう?

  • 2017年5月7日(日)

    曙町に何とも辛そうなラーメン店、富寅馬(ふいんま)がオープン

    鎌倉街道の長者町5丁目~阪東橋のエリアには、ラーメン二郎や家系ラーメンなど多数のラーメン店が軒を連ね、小紙ではかつてラーメン街道として取り上げました。そのエリアにゴールデンウイーク中の5月4日に、何とも辛そうなラーメンを連想させる富寅馬がオープン。今後の評判が気になります。

  • 2017年5月6日(土)

    こども家庭支援課が中区おでかけスポットマップを発行し配布開始

    中区こども家庭支援課が、子連れでのお出かけに役立つ「中区おでかけスポットマップ」を発行。4月から配布を開始しました。中区役所こども家庭支援課の他、中区地域子育て支援拠点「のんびりんこ」、親と子のつどいの広場「シャーロックBABy本牧」、中区内の地区センター、地域ケアプラザ、コミュニティハウスなどで配布を行っています。

  • 2017年5月1日(月)

    JR東日本 石川町駅元町口のバリアフリー化に着手することを発表

    先日リニューアルされたJR関内駅北口に引き続き、5月17日(水)よりJR石川町駅元町口のバリアフリー化工事に着手するとJR東日本がホームページで発表。下りホームのエレベーターは2017年度末、上りホームのエレベーターと多機能トイレは2018年度末の完成を予定しているという。

  • 2017年5月1日(月)

    水陸両用バス スカイダック横浜で再発見する港町横浜の大きな魅力

    昨年10月から社会実験の一環として運行されている、水陸両用バス「スカイダック横浜」。毎日数便が運行されていて、関内の街を走る派手な大型バスを目撃した読者もいるのでは?今回は、この水陸両用バス「スカイダック横浜」でいく、横浜観光を体験取材。日ごろ見なれた景色も違って見え、街の魅力を再発見した気がします。

  • 【広告】

    【アイペット損保】保有契約件数30万件突破!

    ペットは人と違い公的な健康保険制度がなく、診療費は全額自己負担となります。大切なワンちゃん・ネコちゃんが病気やケガで治療が必要になった場合、診療費が数万~数十万円かかることも。「いざ」というときに、「普段」のちょっとした異変に、ペット保険の加入をご検討ください。

エリアから記事を探すArea Search