2018年10月8日

ポニカロード結成5周年2daysワンマンライブに向けて絶賛練習中!

岸野 ちほ 岸野 ちほ

馬車道発横浜アイドルのポニカロードが今年で結成5周年!そんな節目の年、彼女たちのワンマンライブが、初めて2日間にわたって行われます。小紙でも何かとお世話になっているポニカロードを応援すべく、ライブへの意気込みを取材してまいりました!

まずはポニカロードについておさらい

小紙とは以前から交流のあるポニカロードですが、彼女たちを知らないという方のために、まずは基本情報のおさらいです。

馬車道発横浜アイドルのポニカロードは、その冠の通り、横浜を中心に活動するアイドルグループ。「神奈川県知事公認特命かながわ発信隊」「神奈川県警防犯応援アイドル」「JリーグY.S.C.C.公認横浜アイドル」などなど…様々なイベント、メディアに出演中です。

グループ結成は2013年。5周年を迎えた今年、2日間にわたってワンマンライブを開催するとのことで、久々に彼女たちを取材することになりました。

あれ?いつの間にかメンバーが増えている。

取材場所は彼女たちの活動拠点である、横浜スリーエス。ファンの方向けのイベントなど、いつもここで行われています。

横浜スリーエス

この日は、ワンマンライブのチケット購入者向けイベント開催日。イベント前の貴重な時間をいただき、取材することに成功いたしました!!

2016年の7月の記事以来、2年ぶりの再会!ちょっと緊張してしまった筆者ですが、彼女たちは大変あたたかく迎えてくれました。ほろり。

ポニカロード

写真右から、太田あかり、住吉かのん、入船あん、尾上まなみ、港ゆきの5人組です。

関内フリークのみなさんなら1秒でお気づきかと思います。

はい、そうです、関内の町にちなんだ苗字なんです!さすが馬車道発横浜アイドル。

いや~、みなさん変わらずお元気そうで何よりです……ってあれ!?

前回取材したとき3人だったメンバーが、いつのまにか5人に増えている!

入船:そうなんです!2017年5月に、まなみん(尾上)とゆっきー(港)が研究生として加入しました。それで、それぞれ2018年2月と4月に正式なメンバーに昇格したんです。

2年の間に進化をとげていたのですね…!

ちなみに、昇格試験もあったそう。当時のオリジナル曲13曲を全部歌って踊れるようになったかを、事務所の社長である川本翔大さんがチェックするというもの。この試験をパスして、晴れて正式なメンバーへと昇格したのだそうです。

初の2daysライブに向けて!

さて、10月27日28日に行われる、初の2daysライブまであとわずか。準備は順調でしょうか?

全員:順調じゃないです!!

(笑)。絶賛練習中なのですね。

入船:これまで毎月新曲を出してきたのもあって、そっちに追われちゃって!ライブの練習がなかなか進まなかったんです…。今、毎日練習しています!9月は平日1日4時間、10月に入ってからは平日1日7時間に練習量も増やして、みんなで一生懸命やってます!!

ライブ本番まで本当にあと少し。練習がんばってください!応援しています!

最後に、5人それぞれからライブへの意気込みを語っていただきました。

入船あん

入船 あん:

2日間やるのって初めてなんですよ。新メンバーが入って5人でやるのも初めて。

とにかく初めてづくしなのできっとどうなるかわからないですけど…。

でも、本当にがむしゃらに一生懸命やっているので、絶対素敵な2日間にしたいと思います!

港ゆき

港 ゆき:

私は研究生を卒業して昇格してから、割とすぐにワンマンライブの準備に入る形だったので、「アイドルとは何か」っていう初級の問題に向き合う時間もなく、このワンマンライブまでずっと走るしかなくて。

研究生を卒業した今、このライブを通して大幅に成長した姿を見せたいです。

住吉かのん

住吉 かのん:

今回、研究生が初めて入って。まなみん(尾上)はダンス踊れたけどゆっきー(港)は本当に初心者で(笑)。

ずーっと一緒に駅のガラス張りのところで練習したりして。

そこから一緒に全曲制覇して、ワンマンライブができるというのが私にとってもすごくうれしいことなんです。

新メンバー2人も含めて、練習めちゃくちゃがんばってるんです。なかなか伝わらないんだよね、ファンの人に(笑)。

毎日本当にがんばっているので、その成果を見てほしいです。

尾上まなみ

尾上 まなみ:

ここで練習する時間以外でも、みんなポニカロードに時間を割いてワンマンライブに向けて頑張っているんです。

今回、動員目標があるんですけど、もしも目標にいかなかったにせよ、本当に頑張りは見てほしくて。

私たちは絶対後悔しないようなライブをしたい。チケットも、しょうがなかったって思うくらい売り込みと思っています。

私たちのがんばりを見てほしいです!

太田あかり

太田 あかり:

私もみんなが言ってることと同じ思いです。

あとは…、今年この1年間で毎月新曲出してたので、すごくオリジナル曲が増えて。今回のライブでは、ポニカロードのオリジナル曲がいっぱい!

全員でやる曲は、全部オリジナル曲なんですよ。それも見どころだと思います!

目標動員450人!もし達成できなかった場合は…

なんと今回のライブ、目標動員数があるのです。その数、2日間累計450人!

達成できなかった場合は、1年間新曲のリリースなし!というペナルティが…!

これまでポニカロードのライブは1日の動員数が100人ほどだそう。つまり、なかなかの高い壁だったりするのです…

社長の川本翔大さんに「なぜ450なのでしょう?」と尋ねてみました。

社長:横浜市外局番が045なので、それにちなんでです。

うわあ!しゃ、洒落ている…!
がんばれ!ポニカロード!!

ポニカロード2daysLive

おわりに

とにかくやる気みなぎる5人。インタビュー中にもその真剣さと本気度が伝わってきました。小紙も、ポニカロード初の2daysライブの成功を祈っております!

そしてみなさん、チケットまだあります!!


この記事の著者

岸野 ちほ

岸野 ちほ副編集長

九州生まれ九州育ち。学生時代を横浜で過ごし、横浜を第二の故郷と呼んでいる。ハマスタでアルバイトをしていたことがきっかけでベイスターズファンに。ファン歴は10年。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る