超戦闘プロレスFMW 神奈川・横浜ラジアントホール「開幕戦」

いつ:
2015年10月16日 7:00 PM
2015-10-16T19:00:00+09:00
2015-10-16T19:30:00+09:00
どこで:
横浜ラジアントホール
日本
〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町5丁目85
料金:
リングサイド 4,000円
連絡先:
株式会社FMWプロモーション
03-6276-2282

詳細

  • 開催日:2015年10月16日(金)
  • 試合開始:19:00
  • 会場:横浜ラジアントホール
  • 対戦カード:
    雷電&木更津KID V.S 菊タロー&ワイルドベア―
    川村 亮 V.S 那須 晃太郎
    ミス・モンゴル&ミス・コハル V.S 米山 香織&チェリー
    Ray V.S コマンドボリショイ
    超電戦士バトレンジャー&HASEGAWA V.S 橋本 友彦&戸井 克成
    大仁田 厚&保坂 秀樹&リッキー・フジ V.S NOSAWA論外&雷神 矢口&ウイング金村

ついにRay選手と初シングル対決! コマンド・ボリショイ選手の緊急声明!!

「私が数年前に難病といわれる“黄色靱帯骨化症”で、入院し、手術したことはかなりの人が知ってらっしゃると思います。その時、病院のベッドで、戦いたい!!!と、思った三人の選手のうちの一人がRay選手なんです!

適当に言っているとおもわれるかもしれませんが、本当です。その他の二人は、夏樹太陽選手・中川ともか選手。ともに、シングルで戦うことが実現できずに、引退しちゃいました。

だからこそ、今回の対戦オファは唐突ではないし、宿命・運命のようなものを感じます。JWPのマットではなく、FMWのマットで・・・実現するとは・・・。

これまた、天命です!!!

あの病気は本当に今から考えると、恐ろしくなります。試合中、背中に衝撃を受けると起こる謎の下半身麻痺。体が小さい私は衝撃に負けただけかと思ってました。

普段は何にも痛くない。だからこそ、怪我や病気だとは思ってませんでした。

さすがに、何気ない後ろ受け身で麻痺が起きた時は「なんかおかしい」と思いました。

以前から、受け身が取れなくなったら引退。と考えていたものの、興行を考えると休めませんでした。試合中の脳挫傷が原因で亡くなったプラムさんを思うと休まなくちゃ、、と悩み葛藤のなか上手く誤魔化しながら数試合をしてしまいました。

結果、プロレスが好きでなかなか辞められそうにない私はお医者さんが引退勧告したら引退しようと決めました。他力本願ですよね。

主治医は、「手術をすれば大丈夫じゃないかな」と手術を勧めてくれて、またプロレスが出来るようにしてくれました。

プロレスの神様はまだ私にプロレスをやっていいって言ってくれたんです。黄色靱帯骨化症は、まだ解明されていない難病です。怖がらずに手術しちゃえば、こんなに元気になれる、十分スポーツできるって広めていこう!そんな、病室の中で浮かんだ一人が、Ray選手です。

中川も、夏樹も、Rayも・・・。なんか、やりたいことしてる。自由に生きている!そんな姿に私には見えました。片や、私は手術までは、団体のことや、後輩のことぱかり考えて、自分のことは、後回しだった気がします。苦しんでいたような気がします。

だから・・・退院したら、あの3人のような試合がしたい。が、あの3人と闘ってみたい。肌をあわせてみたい・・・と思うようになったのです。

だから、本当に今回のオファは感謝です。おもいっきり、させてもらいます。結果、私は、今、プロレスを楽しんでいます。肉体改造もして、全く違う動きをしていると自分では自負しています。

もちろんRay選手に負けるなんてこれっぽっちも思ってません。私がJWPという団体の責任者なら、RayもFMWの看板スターになりつつありますよね?だから、いつもの、JWPでタッグでやってる試合とは全く異質なものになります。好きなようにさせてもらいます。

そして、復活したFMWの大仁田厚さん!

私がプロレス界で初めてコーチを受けたのはあなたです!!!数か月とはいえ、貴方は「お前よぉ!数年後に関節技の天才になるぞぉ!!」と、いってくれましたよね?天才かどうかはともかく、貴方が千里眼だというのは業界で有名です。私は自然と、その道に進みました!

そんな貴方が復活させたFMWのマットで私の今の力をみせれるのが嬉しいです!!!

おそらく、貴方の試合直前に組まれていると聞いていますが、少しだけでも、よいので、私の試合をみてもらえませんか?よろしくお願いします。

それからRay!

いつも、JWPのリングでレオンと組んでくれて、ありがとう。でも、今回は遠慮はしません。闘う相手として、最近の君の活躍を認めているからこそ・・・。今回の対戦を受けました。不思議な気持ちもあるけど、やるなら・・・今年の女子【ベストバウト】にでもなるような試合をしたい!

最近、全国の団体のオファうけまくって、お疲れの様子、Ray興業でも有刺鉄線入ったり、体調、大丈夫なの?私との試合のあとに・・・体調が・・・とかいわないでね!!!今回はマスコミの人たちも大勢、くる様子!

それら、FMWの観客は“社長さん”が多いと業界で噂です。

全部、Jのリングにもらつちゃうくらいの試合するからね!

それから、FMW新オーナーの山近さんへ!

団体名を試合に賭けるなんて、最低の行為です。見損ないました!JWPに毎週のように応援しにきてくれた純粋な山近さんはどこに行ったのですか?あの後楽園ホールJWP大会に100人の大学生つれて応援にきてくれた山近さんはどこにいったの???正直、何があなたに起きているのかわかりません。

FMWも後楽園ホールに12月22日に進出するらしいですね。私の目で、貴方が何をしたいのか・・・確かめたい!今回、Rayに勝ったら、その大会にJの選手と乗り込みましょうか?笑。

その度量があったらね。こんなセリフ、私のキャラじゃないんだけど、最近の山近さんの行動が???なので、言わせてもらいました!

 
【大仁田 厚からのコメント】

ボリショイ選手は私がコーチした選手。よく、覚えています。実はあの時代、俺は、俺は、俺は・・・暗黒の時代だった・・・。そんなときに、現れた天才少女!?ついつい、自分の曇った気持ちも忘れて、スクワットから、プロレス哲学まで、教えたね。それが、今、俺たちの女ハヤブサと試合か・・・。不思議だね。楽しみにしているよ。

Rayもボリショイも、本音をいうと、よく、やってるよ。ボリショイも有刺鉄線にいつか入ってくるんだろうな・・・。

一覧に戻る