2015年1月23日

【笑縁】笑顔を繋ぐ「えにし」が結ぶ縁と愛嬌が一杯のおもてなし

ページ数(4/6)
森本 康司 森本 康司

えにしの煮物の盛り合わせ

 
ほぅ~ら! どうです?

見た目にも鮮やかな一品が、出てきましたよ。色々な煮物が、豪華に鮮やかに美しく盛られてますでしょ。

 
あ、もちろん!お取り分けさせて頂きますよっ。

えにしの煮物の盛り合わせ②

若布豆腐に合鴨のくわ焼き、それに飾り切りで可愛いくなった人参…、花にんじんですよ。

はい!どうぞっ。

 

えぇっ!?


もうビールを飲み干しちゃったですって!?

はぃはぃ、わかりましたョ。お代わりですね。

 

(o´Д`)=з
ったく…。


相変わらずマイペースなお方だこと。今宵は、差しつ差されつ美味しい物に舌鼓を打ちつつ、久しぶりの弾む会話を楽しみにしていたんですがね。

確かにフライングして、先に始めちゃって、それを姑息に隠そうとした事実はありますが、だからと言って、傍若無人な振る舞いを、到着して間もないところから出さなくてもいいでしょうに。

 
お上品な味付けで柔らかい食感の中に、仄かに香る磯の風味を楽しませてくれる若布豆腐のように、優しい気持ちになったりできないもんでしょうか…。
 

えにしのじゅんちゃん

はいっ! ビールのお代わりが来ましたよ。

 
えっ? なんですって?

見た目にも華やかな花にんじんのように、ホッと幸せのため息が出てしまうほどの癒しを感じる、素敵な御嬢さんですね!って、上手いこというモンですねぇ。

 

お見事!


えにしのお刺身盛り合わせ

これまた見事な飾り包丁が、職人技を余すところなく見せつけてくれている。これほどまでに、鮮やかな盛り付け方は圧巻!の一言に尽きる。

そう…。

お見事というのは、今宵の仲間の歯の浮くようなセリフではなく、こちらの職人技を極めつくした目にも美味しい刺し盛のこと。

そして絶妙のタイミングで見事!と口にさせてくれ、流れを一気に引き寄せさせてくれた嬉しい助け舟。

 

ただモンじゃない!



お店詳細

目次に戻る