2016年5月16日

第35回横浜開港祭へ協賛することが決定!読者プレゼントも実施!

今年で第35回を数える「横浜開港祭」に、地元ニュースサイトとして関内新聞も協賛することが決定!6月1日~2日に開催される横浜開港祭で大いに盛り上がりましょう!協賛を記念して読者プレゼントを実施。プレゼント内容や配布方法についてチェッキドアウト

横浜開港祭

横浜開港祭特設サイト

2016年6月1日~2日の日程で開催される「第35回 横浜開港祭」に、地元ニュースサイトとして関内新聞も協賛させていただくことになりました。

1981年に第1回横浜国際デー”プレ横浜どんたく”として産声を上げ、「開港を祝い、港に感謝しよう」というテーマの下、市民が一堂に会する「市民祭」として開催されているイベントで、今回で35回目を迎えます。

イベント期間中は、臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺地域で様々なイベントが催されます。

協賛記念プレゼント

リストバンド

このたび第35回横浜開港祭に協賛させていただくことを記念して、関内新聞の読者の方へ記念の品をプレゼントいたします。

横浜開港祭のロゴマークが印字された発光リストバンドを、先着200名の方にプレゼント。配布時期や配布方法は下記のとおり。

横浜開港祭 発光リストバンド プレゼント
  • 配布日時
    2016年5月29日(日)12:00~17:00
  • 配布場所
    関内フード&ハイカラフェスタ 関内新聞ブース
    イベント詳細はこちら
  • 配布本数
    先着200名様(お一人様1本)
この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る