新着情報What's New

  • 2018年6月13日

    映画愛あふれる女性が作ったこだわりのシアター 横浜シネマリン

    2014年12月にリニューアル再オープンした横浜シネマリン。これに際して新たに映画館のオーナーとなったのは、「横浜に映画館を作ろう」と映画サークルで活躍する映画ファンの女性でした。再オープンから3年半。いまだ映画を愛して止まない代表の八幡温子(やわた・あつこ)さんに、横浜シネマリンの魅力と映画に対する思いをうかがいました。

  • 2018年5月25日

    再開発が進む、関内のウォーターフロント(北仲エリア)

    2020年に向けて、歴史遺構が残る関内北仲エリアの海岸沿いの地域に、巨大な高層ビルの建設が進められています。この再開発によって、街の様子と海を臨む関内の眺望は、どのように変わって行くのでしょうか。

  • 2018年5月21日

    関内で味わう敏腕ソクチョサムゲタンのチーズサムギョプサルに舌鼓

    関内は相生町1丁目に、リーズナブルに韓国料理を楽しませてくれるお店を見つける。この店を知っていれば、もはや韓国まで行かなくても本場の味が楽しめてしまう上に、ブームは沈静したかも知れないのに、根強く残る熱烈な韓流ファンの女性をも満足させることができてしまう。約一年ぶりに戻ってきた妄想が長く空想に耽ることを得意とする筆者が、物語タッチに楽しかった夜を回顧します。

  • 2018年5月20日

    関内の氏神様、厳島神社の歴史を辿る

    鎌倉街道沿いの羽衣町2丁目。車や人の往来の激しい一画に、厳島神社はあります。境内に入って行くと、自然と周辺の忙しない物音が遠のき、穏やかな心持になれます。現在の神社の敷地面積は583坪ほど。「以前は900坪くらいあったんだけど、戦災で社殿が焼けて、戦後は接収となった。昭和31年に接収が解除になって、その時、今の広さになってね…」4代目宮司の龍山賢一さんが、見通しの良い境内を眺めながらそう話して下さった。

  • 2018年5月10日

    中華街のロックレジェンド、李世福さんが語る「横浜のロック」とは?

    今年3月に放送されたNHK新日本風土記「横浜中華街」をご覧になった方は、番組に登場した長髪のシンガーの姿が強く印象に残っているのではないでしょうか。彼の名は李世福(り・せいふく)。横浜の中華街に生まれ育ち、ロックという音楽が日本に入って間もない頃から活動を続けているミュージシャンです。まさにレジェンドともいえる李さんに、横浜のロックのルーツ、本質を語っていただきました。

  • 2018年4月27日

    【馬車道に来たついでに#28】Bar Lucid by the Bar CASABLANCAの動画が公開

    関内新聞とメディア提携している動画サイト濱爪TV「馬車道に来たついでに」の28本目となる動画が公開。登場するのは南仲通にあるBar Lucid。楽しい動画になっていますので、ぜひご覧ください。

  • 2018年4月25日

    JR関内駅前セルテ6階に関内ラーメン横丁がオープンする!

    明日(4月26日)午前11時、JR関内駅北口の正面にある関内を象徴する駅前ビル セルテの6階に関内ラーメン横丁がオープンする。グランドオープンは5月下旬と、もう少し先になるが2つのラーメン店と横浜DeNAベイスターズ推しの立ち飲み店が先行オープン。グランドオープン後は、ラーメン店は4店舗に。

  • 【広告】

    飲食店ホームページならエイスオーシャン

    関内新聞を運営するエイスオーシャンが提供するスマホ対応飲食店ホームページプラン。初期費用0円、月額固定(10,800円)で始められ、運営サポートまでついた関内エリアの店舗限定のお得なホームページサービスです。関内新聞のサポーターとして、各種特典もついています。

全ての記事

グルメGourmet

BARBAR

飲食店マップ掲載店Restaurant & Bar Map

飲食店マップ掲載店一覧

イベント・スポーツEvent & Sport

社会・経済Social & Economy

文化・アートCulture & Art

地域情報Area Information

エリアから記事を探すArea Search