2013年12月16日

【快挙】中華街の老舗BAR「ケーブルカー」に潜入したジャン!

ページ数(4/5)
森本 康司 森本 康司

バーテンさん
こちらはディキシーベルと言って、当店のオリジナルです。「ディキシー」というのは、アメリカの南部の方を指すスラングです。ラムにパイナップルジュース、ピーチリキュール、それに赤い色はザクロでつけています。

関内新聞
美味しいね。もっと頂戴!

パクパク隊
いや、もうあげない…。

関内新聞
ケチ!

レーズンバター

関内新聞
じゃさ、美味しいものでもつまもっか?

バーボンといえば、やっぱりレーズンバターと誰が言ったかは知りませんが、とにかくメニューの一番上に書いてあるので、オーダーしてみた。

パクパク隊
おいしすぃ~^^
ちょうどいい感じにやわらかくなっているのが美味しいね!

 
ドヤ顔のバーテンさん
バーテンさん2

バーテンさん
当店は、結構なんでも自家製で用意しているんですよ。
そちらのレーズンバターも当店の自家製です。

関内新聞
へぇー。すごいですね。
なかなかレーズンバターなんて自家製で出してくれるBARもないですよね!

 
ジぃ~

 
ナッチョ・グランデ
ナッチョ

バーテンさん
はい。こちらのナチョも当店の人気メニューです。

関内新聞
いやぁ~。このクリーミーなチーズが美味しいですね。

バーテンさん
サルサソースも当店の自家製です。あ、もちろんチップスは出来合いのものですが(汗

パクパク隊
パクパクパクパク…。

メニュー

Barにしては充実したフードメニュー。しかもナチョとか、グリルチキン(メキシコ風)とか、多国籍な料理が並んでいます。Barに行くのは2軒目で…、と考える多くの人は後悔するほど豊富なメニューと、そしてボリューム。

Happy Hourもあるから、まずは1軒目にケーブルカーにきて、お料理を食べて、そして2軒目で…、

ケーブルカー
 

と、ケーブルカーのはしごが最高かも!

タバコを吸いながら

お店詳細

目次に戻る