2015年8月10日

初めての味を楽しむ旅に出よう-中華街のエスニック料理ShortTrip

ページ数(1/4)
岸野 ちほ 岸野 ちほ

関内好きなら中華街で中華以外を楽しむ日だってありますよね。今回ご紹介するShortTripは西門近くのエスニック料理店。見たことも聞いたこともない料理とお酒をエスニックな雰囲気の中で楽しむ時間は、まさに旅!旅好きご夫妻の魅力が凝縮されたお店です。

関内近辺の職場で働く女友達が言いました。

「中華街で中華以外のお店の引き出しも増やしたいんだけどさ~」

リサーチしましたよ、ふさわしいお店を。今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!

中華街西門「延平門」をくぐり数分、早速エスニックアピールがハンパない看板発見!

ショートトリップ看板

それに「カフェ&バル 羊肉」って…

ショートトリップ看板②

なんだか若干怪しげな…おもしろそうな匂いがプンプンしますよ、このお店。

どんな方がやってらっしゃるお店なのかしら?と思っていましたら、こんな方々でした!!

ショートトリップ高橋オーナー夫妻

Shrot Tripシェフの高橋良行さんと奥様の智美さんです。期待が高まる、胸が高まる、ニクイ演出です。「旅」が共通項のお二人が2014年の4月にオープン。

ショートトリップの店内

旅好きなお二人の旅する店内は、異国情緒たっぷり。
ライトもカラフルでキュート♪スパイスとメキシコ・モロッコのタイルが並ぶカウンターも素敵。

ショートトリップのライト

ショートトリップのカウンター

ショートトリップのカウンター②

奥のソファー席では「ネパール復興支援写真展」の写真が飾られていました。

ショートトリップの写真展

こちらは8月16日(日)まで。最終日にはクロージングイベントも開催されるとのことです。


お店詳細

目次に戻る