2014年7月11日

【ワンコインランチ】立ち食いでワンコイン!!絶品海鮮丼ぶり

田村 里佳 田村 里佳

「海鮮丼」と「日替わり丼」の二つだけのメニューで、1階で立ち食いの場合はワンコイン(500円)、2階で座って食べる場合は580円というユニークなシステムのお店。女性一人でも入りやすい雰囲気で、時間がないときはもちろん、立ち食いデビューにもおすすめ!

外観台風が過ぎ去って太陽がさんさんと降り注ぐお昼時。ワンコインで食べられて、女性でも入りやすいお店を探して関内へ。

桜通りを歩いていると、気になる看板を見つけました。

『座って食べて580円 立って食べれば500円』

 
「なんだこれ?」と思い、恐る恐る中を覗いてみると、女性の店員さんを発見。

外からは見えにくいけれど、店内も広々していてキレイそう。ということで、今日のランチはここ「コトブキヤ酒店」に決定!さっそく中に入ってみました。

まず、店員さんが一言。

「1階は立ち食い、2階は座れるお席となっております。どうされますか?」

ワンコインランチ希望なので、「立ち食いでお願いします」と即答。カウンターに通してもらいました。

メニュー

ワンコインメニューは海鮮丼と日替わり肉野菜丼の2種類。ごはんの量は価格そのままに、小盛り、並、大盛から選ぶことができます。外が暑かったので海鮮丼の並を注文しました。

ナムル

料理が来るのを待っている間に、カウンター横にセットされている、セルフサービスの野菜の小鉢、お新香、お茶を取りに行きます。この日は、もやしのナムル、たくあんでした。こちらの小鉢とお新香、なんとおかわりが自由!驚きのワンコインです。

そうこうしているうちに、熱々のお味噌汁と海鮮丼が出てきました。お代は丼ぶりが来たらその場で支払うシステムです。

海鮮丼

ネギトロ、小柱、いか、海老、旬のカツオが乗った、ワンコインと思えぬしっかりした海鮮丼。醤油を垂らしてパクリ。気づいたらあっという間になくなっていました。ごはんは酢飯ではないので、酢飯好きな方には、ちょっと物足りないかもしれません。が、ナムルの味付けもしっかりしているし、おかわり自由だし、お味噌汁も温かいし、ワンコインでこの内容なら大満足です!

後から来た男性サラリーマンはみなさん大盛りを注文していました。ワンコインランチは男性向けのお店が多く入りにくいですが、「コトブキヤ酒店」は女性一人でも快適でした。実際、女性のお客さんもよく来るそうです。

時間のないときにサクッと食べられて女性でも入りやすい、貴重なワンコインランチのお店です。日替わりがあるのもうれしいですね。

 

ショップデータ

立式本格酒処 コトブキヤ酒店
  • 横浜市中区住吉町3-35-1
  • TEL:045-663-8851
  • ランチタイム:月~金 11:30~LO.13:30

この記事の著者

田村 里佳

田村 里佳

1984年生まれ。愛知県名古屋市出身。横浜市在住。大学卒業後、食品メーカーで広報やマーケティングに携わる。もともと書くことが好きだったこともあり、ライター講座に通ったことをきっかけに7年間の勤務を経てフリーライターに転身。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る