2018年10月19日

音楽、ダンス、カルチャー!! 秋の関内、イベント駆けめぐり

保科政美 保科政美

街中がお祭り騒ぎ!!10月14日(日)に多種多様なイベントが開催されて盛りあがりまくった関内で、4つのイベントを大急ぎで見てまわりました。

参加型音楽フェス「ホッチポッチミュージックフェスティバル」

2018年関内秋のイベント

ホッチポッチとは「ごちゃまぜ」の意味。大人も子どもも、どんな立場の人もいっしょに参加して楽しめる音楽イベントです。

ステージは、関内駅南口を出てすぐの所から、横浜公園や日本大通りなどアッチコッチに点在。関内を歩きながら手づくり感あふれるステージをめぐり、イベントに参加して楽すむことができます。

2018年関内秋のイベント2018年関内秋のイベント

クラウンのおもしろギャグで笑って、手話うたのレクチャーに参加してみました。このほかにも、弾き語りのステージ、ゴスペル、民族音楽、ジャズ、ブラスバンドなど、ごちゃまでにゆかいなイベントでした!!

全国から53チームが出場「横浜よさこい祭り」

2018年関内秋のイベント

伝統民謡とヒップホップの結晶、日本舞踊とジャズダンスの融合。多彩なアレンジで自在に踊るチーム参加イベントのよさこいは、全国各地で人気となっています。

横浜のよさこい祭りは、今年で3回目。朝から山下公園で練習している気合いの入ったチームも見受けられました。

2018年関内秋のイベント

象の鼻パークでのフラッグカーニバルからイベントが開幕!! このほか馬車道、赤レンガパークを舞台として、各チームの勇ましい踊りが展開されました。

イベントのフィナーレは『翼の折れたエンジェル』のヒットで知られる中村あゆみさんの歌にあわせて、1000人の踊り手が参加する演舞で盛りあがったそうです。

フラ&ハワイアンイベント「カ フラ ホア」

2018年関内秋のイベント2018年関内秋のイベント

フラダンスとハワイアン・カルチャーのイベント「カ フラ ホア」の会場は、横浜大さん橋ホール。

豪華客船セレブリティ・ミレニアムが停泊中の大さん橋を先端のホールに向かって進んでいくと、ハワイアンの曲を演奏中のバンドが見えてきました。

2018年関内秋のイベント

ホールの中へ一歩足を踏み入れると、そこはもうハワイ一色。フロアにはハワイ関連グッズのブースが所狭しと立ち並び、その先のステージでは麗しきご婦人方によるフラダンスのステージが!!

秋も深まった感じのする日でしたが、大さん橋は常夏の島のムードであふれていました。

インドの文化を楽しめる「ディワリ・イン・ヨコハマ」

2018年関内秋のイベント

インドでは10月末から11月初めにかけて、1年間の幸福を祈るお正月のようなお祭り「ディワリ」があるそうです。その時期にあわせて開かれるディワリ・イン・ヨコハマは、さまざまなインド文化を楽しめる横浜インド祭りです。在日中の多くのインドの方々が、関東各地から横浜へやって来ます。

会場は山下公園のおまつり広場。ステージでは、シタールの演奏やいろいろなパフォーマンスが繰り広げられ、インド映画の劇中で見られるボリウッドダンスのチームも登場!!

2018年関内秋のイベント2018年関内秋のイベント

本格インド料理がお手頃価格で味わえる出店も、この祭りならでは。インドのバザールからそのまま持って来たような雑貨店やインド洋品店で、異国情緒にひたってショッピングを楽しむのもいいですね。

4つのイベントを駆け足で見てまわりましたが、赤レンガやみなとみらい地区ではこのほかにも秋のイベントがいろいろと開かれていたようです。10月、11月もイベント盛りだくさん。開催情報をチェックして秋の横浜へおでかけください!!

この記事の著者

保科政美

保科政美

好物は麺類酒類全般。あまのじゃくなB型。大桟橋まで走って2時間、横浜奥地在住。いろいろな言語が聞こえてくる昼下がりの大通り公園で行き交う人を眺めているとロサンゼルスにいるような気がしてきます。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る