2018年3月1日

本日(3月1日)より、イセザキ・モール及び近隣地域が自転車等放置禁止区域に

森本 康司 森本 康司

本日(3月1日)より、伊勢佐木町1丁目2丁目付近のイセザキ・モールとその周辺地域が、自転車等放置禁止区域に指定されました。



自転車等放置禁止区域本日(3月1日)より、伊勢佐木町1丁目2丁目付近のイセザキ・モールとその周辺地域が、自転車等放置禁止区域に指定されました。

日常、この区域のイセザキ・モールには、多くの自転車が駐輪されていましたが、これにより一層される可能性が出ました。

放置禁止区域に指定されたことにより、地域には今月上旬にも3カ所の駐輪場が開設されることになっています。

イセザキ・モールでお買い物などされる方は、駐輪場の利用をお考え下さい。

また、イセザキ・モールは自転車の通行も制限されていて、本来は押して通行する必要があります。

この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。近頃は、見様見真似でシェーカーを振ったり、料理をしたりすることが多くなった。お酒の空瓶で作るBottle Ware Artにハマっている。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る