な…投げない!球場大爆笑の柳沢慎吾「日本一長い(!?)始球式」

8月9日=“野球の日”の横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガースの試合前、始球式に柳沢慎吾さんが登場!今年もお得意の高校野球ネタでハマスタを爆笑の渦に巻き込んでいました。

今年の設定は、「夏の全国高校野球。今日は決勝戦。横浜高校対PL学園、延長15回、横浜2点リード!」の状況です。

柳沢慎吾始球式①

「3年連続3回目の出場」となる今年は内容がさらにパワーアップ。始球式なのに野球中継仕様ですから!

柳沢慎吾始球式②

もちろん、なかなか投げません!あらゆる小ネタがはさまれます。

髙城選手の伝令に駆け寄るキャッチャー役の乙坂選手。

柳沢慎吾始球式③

「足がつった!」のパフォーマンスにコールドスプレー(?)を持って再び髙城選手が登場。

柳沢慎吾始球式④

始球式ですが3塁けん制のフリもしますよ!

柳沢慎吾始球式⑤

PL学園選手役の井手選手が空振りし、今年も横浜高校の優勝が決定しました!

柳沢慎吾始球式⑥

校歌斉唱では球場から手拍子が!ハマスタがひとつになった瞬間です!

柳沢慎吾始球式⑦

スタジアムと選手を巻き込んで約7分間にわたった始球式、スタンドは大盛り上がり!選手も楽しんでいた様子で、阪神タイガースベンチには前日に先発し出番がないはずの藤浪選手の姿も。

横浜DeNAベイスターズベンチももちろん大爆笑!中畑監督と握手し「いい夢見ろよ!」でしめるシーンもありました。

始球式の様子は、横浜DeNAベイスターズの公式動画でお楽しみください。

柳沢慎吾さんコメント

7分以上も始球式をやらせて頂きありがとうございました。これって日本一長いのかな!?笑

横浜DeNAベイスターズのファンだけではなく、阪神タイガースファンの皆さんにも温かく迎えてくれて、
8/9=野球の日に、敵味方関係なく、球場にいるみんなで野球を楽しむ時間を過ごせて本当に嬉しかったです。

特に横浜高校の校歌を歌ったときの手拍子が凄かった。一体感があって嬉しかったな~。

ただ、あれほど試合前に三浦選手から投げ方を教えてもらったのに、始球式はワンバウンド!練習し過ぎて疲れちゃったよ!笑

横浜DeNAの選手も快く協力してくれて感謝です。

神奈川を制するものは全国をも制す!優勝目指して突き進んでください!

いい夢見ろよ!あばよ!

 
全力のパフォーマンスをありがとうございました!来年もお待ちしています!


この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事event_eye関内の7つの飲食店合同によるキャンペーンが開催!BarOutlawなど

次の記事shorttrip_eye初めての味を楽しむ旅に出よう-中華街のエスニック料理ShortTrip

この記事の著者

岸野 ちほ

岸野 ちほ副編集長

九州生まれ九州育ち。学生時代を横浜で過ごし、横浜を第二の故郷と呼んでいる。ハマスタでアルバイトをしていたことがきっかけでベイスターズファンに。ファン歴は10年。

この著者の最新の記事

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る