王道から変わり種まで!「関内酒場」の串カツで魅惑の昼飲みを♪

食欲の秋!

 
まあ、別に秋じゃなくても食欲は旺盛なんですけどね…。

気持ちのいい季節になってきた今、個人的に旬なキーワードは「昼飲み」です。…季節何も関係ないですけど。

昼からランチかねて飲む、お茶するんじゃなくて飲む、お店出ても明るい…、最高です。

 
みなさんは居酒屋で昼飲み、やったことありますか?
 

昼からガツンと飲みたい、そんなときにオススメなのが8月25日にオープンした串カツのお店、関内酒場です。ありがたいことに土日祝日は11:30のオープン時から飲めちゃいます。

関内酒場の外観

いや~、空がまだまだ明るいですね~

そんな、おてんとうさまのことはおかまいなしに、我々は地下の串カツを求めてもぐっていきます。

関内酒場の階段

なんだか祭りの気分で楽しめそうな、開放的な店内に早速テンションUP!もう昼なんだか夜なんだかだんだんわからくなってきます。

関内酒場の店内

そしてさらにテンションを上げてくれるのが、このシンプルでステキな料金形態です。

関内酒場のメニュー

何をどれだけ食べても飲んでもこの値段!!ありがたすぎます!!(もちろん、単品での注文も可能ですよ。)

ま、四の五の言ってないでとにかく飲みましょ~!

店長の西上さん、さっそくビールを持ってさわやかに登場です!

関内酒場の店長

黄金色の液体に「関内酒場」の文字がまぶしいっっ!!

昼からすみません!

 
昼飲みに付き合ってくれる物好きなモグモグ隊に感謝しつつ、かんぱ~い♪

関内酒場で乾杯

食べ放題メニューでは、まずこの3つが出てきます。。

1つ目、キャベツ!

おかわり自由です。ソースたっぷりつけていくらでもいただきましょう。

関内酒場のキャベツ

2つ目、串カツ盛り合わせ!

なんだか男らしい迫力がありますよね~

関内酒場の串カツ盛り合わせ

盛り合わせの内容は日によって変わるということですが、この日は、紅しょうが、れんこん、なす、うずら、キス、カキ、豚カツ、えび、牛カツでした。

もー、どれもこれもジューシー。なんだかまだお昼だと思うと、これだけ揚げ物食べてもあんまり悪いことしている気がしないので不思議です。まやかしですけどね。


お店詳細


ページ:

1

2 3

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事sumiyoshi_eye秋晴れの中、住吉町入船通り秋まつりで秋の味覚を堪能してきた!

次の記事bunjiro2_eyeまるでフレンチ!?想像を超えた一皿が登場するおでん屋「文次郎」

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る