2017年4月25日

三浦大輔投手の功績を讃えるモニュメントが日本大通り駅に登場!

森本 康司 森本 康司

2016年シーズンをもって現役を引退した元横浜DeNAベイスターズの三浦大輔氏の功績を讃えたモニュメントが、みなとみらい線「日本大通り駅」のコンコースにお目見え。25年間横浜一筋に活躍した永遠番長「三浦大輔」氏の写真と実際のサインが掲示されています。

三浦大輔モニュメント2016年シーズンをもって現役を引退した、元横浜DeNAベイスターズの三浦 大輔投手の活躍を記念したモニュメントが、2017年4月12日にみなとみらい線日本大通り駅にお目見えした。

このモニュメントは、2016年9月28日にYouTubeのYOKOHAMA DeNA BAYSTARS CHANNELにアップされた動画の中で、三浦 大輔氏が実際に日本大通り駅を訪れ、掲示されていた自身のPR写真にサインしたもの。

日本大通り駅のコンコースに設置されたモニュメントの除幕式には、実際に三浦 大輔氏本人も参加したとのこと。

モニュメントには、三浦氏の写真とサインの他、横浜一筋25年の三浦氏のプロ野球人生に関する記述もあり、横浜を本拠地とするプロ野球球団の選手として、横浜に貢献した三浦氏の功績を讃えている。

三浦大輔モニュメント三浦大輔モニュメント

モニュメントの元となった動画は、こちら。日本大通り駅でのシーンは、ちょうど1:00のところでご覧いただけます。


この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。近頃は、見様見真似でシェーカーを振ったり、料理をしたりすることが多くなった。お酒の空瓶で作るBottle Ware Artにハマっている。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る