2014年4月13日

【共鳴】サンタフェを彷彿させるWoodyなBar HUGでRockにひたる

ページ数(4/6)
森本 康司 森本 康司

ドリンク①

 
ジャックダニエルと…、

ファジーネーブル

 
ドリンク②

このカウンターで飲むなら、

バーボンで決まりだ。
 
ドリンク③

そして、コイツには、

甘めのオーソドックスなカクテルがいい。

ドリンク④

どちらのグラスも、他の店では見れない色。

店内の照明が優しい黄色…、いやオレンジだ。

その照明の色が、普段飲み慣れているジャックもファジーネーブルも、まったく初めてだと感じるような魅惑的な色味に変えてくれた。

ドリンク⑤

また良い店を見つけたな。

目的もアテもなく歩いていたつもりだったが、きっとこの店から吹いてきたサンタフェの風と溢れでるRockの音を目指していたんだろう。

 
パクパク隊:
それにしても、あなたは店を選ぶのが天才ね。
初めての店でも、必ずと言っていいほど、あなた好みの店に当たるわ。

 
更に奥には秘密の洞のプライベート空間
洞③

どうやら、まだまだこの店には秘密があるらしい。

カウンターの更に奥に、更に掘り下げられた洞のような半個室の席がある。

お店詳細

目次に戻る