2015年11月20日

これで安心!豊富なアイテムからレンタルできるパーティドレス!【PR】

森本 康司 森本 康司

結婚式や二次会にお呼ばれ…。何を着ていこうか、ヘアセットはどうしようか。女性にとってオシャレは楽しいものだけど、毎日ではない特別な事だからどうしたらいいのか。そんな悩みを最高の楽しさに変えてくれるレンタルドレスのサービス。全貌を披露します。

結婚式シーズン真っ只中。結婚式に抜群なロケーションの関内には、数多くの式場やウェディングができるホテルがあります。

取材や散策のため山下公園方面へ足を運んでいると、素敵なドレスに身をまとった美しい女性が歩いているのをよく見かけるのはそのせい。心なしか嬉しそうにニコニコしているのを見ると微笑ましく思います。

筆者、年齢世代的に結婚式にお呼ばれすることが少なくなっている上に、ドレスとは無縁の男性であります。そのため、その笑顔の裏にどれほどの大変さがあるのかは知る由もありませんが、結婚式や二次会に参加する際、女性はドレスを準備するのが大変そうですね。

周囲の人が結婚する世代的なピークにある女性は、いったい幾らお金がかかるのか…。考えただけでも気が遠くなり、男性で良かったなぁと思ってしまいます。

そんな筆者のもとへ、筆者が大変だと感じていることを、むしろ喜びにしてくれる女性に嬉しいサービスを提供している会社が関内にあると情報が入り、早速お邪魔させて頂きました。

そのサービスとは、結婚式やパーティに参加する時に着るドレスをレンタルして借りることができるサービス。それはまるで自分自身のクローゼットが別の場所にあるかのようです。

その上、メイクやヘアメイクもプロに施術してもらうことまでできるとのこと。

無粋な筆者が入ってしまって良いのか取材が終わるまで疑問でしたが、こんな機会でもないと垣間見ることができないシーンに出会ってきました。

By Magic パーティードレスのレンタル&ヘアメイク

ByMagicのウェルカムボード

伺うのは横浜公園から程近い太田町1丁目のビルの10階。JR関内駅・みなとみらい線日本大通り駅から共に徒歩5,6分のアクセス良好な場所。

エレベーターを降りた瞬間から柔らかい雰囲気が漂ってきます。

ByMagicの扉もともとはお隣石川町に店舗を構えてサービス提供を行っていたBy Magicさんが、今年(2015年)1月にこの場所に移転してきました。

ウェディングのイメージが強いと思っていた元町(石川町)で営業していたけれども、アクセスが不便で手狭にもなり始めたために、横浜の中心である関内に移転をされてきたそうです。

後程登場するこちらのオーナーが関内大好きということも移転の大きな理由だったとのこと。

一歩店内へ足を運び入れると、そこにはたくさんのドレスにバックに靴、そしてアクセサリーなどの小物類が綺麗に置かれています。

例えるなら、店全体が広いウォークイン・クローゼットになっているかのよう。それはまるでお城のお姫様のために用意されたお部屋みたいです。

ByMagicのドレス全体

店内にはドレスがずらり。これだけあればどんなシチュエーションのパーティーでも心配なさそうです。もちろん季節や会場の雰囲気に合わせて選ぶこともできそうですし、自分に似合う色のドレスをチョイスすることもできそう。

ByMagicの靴ByMagicの小物類ByMagicの髪アクセサリByMagicのドレッサー

靴も多様なサイズとデザインの物が壁一面に並んでいます。また靴の棚の上には、選び切れないほどの数のバックも。もちろん様々な小物や髪につける飾りのアイテムも豊富です。無粋な男性の意見かもしれませんが、これだけあれば迷うことはあっても見つからないということは無いのではないかと思う程。

女性のあこがれ!?(…と勝手な推測ですが、)ライトがたくさんついたドレッサーもしっかりと備えついています。

予約制で事前のカウンセリング

どのドレスが自分に似合うのか?パーティーの雰囲気にはどんなドレスを着れば良いの?という心配も出てきますが、By Magicならその心配も必要ないみたいです。

こちらのお店では原則、完全予約制による事前カウンセリングが付いてきます。パーティーの当日に、どうしても着たいドレスが見つからないという心配が無くて安心ですよね。

では実際にどのようにこのお店を利用するか、モデルさんに協力してもらって流れをみてみましょう♪

ByMagicにモデルが登場

カウンセリングの日も、そしてドレスを着るその日も、普段通りのスタイルで来店。慌ただしくパーティーの時間を気にしながら準備する必要もなく、また関内から横浜各エリアのウェディング会場へも移動も楽チンです。

ByMagicのカウンセリング①ByMagicのカウンセリング②

カウンセリングでは、いつ・どこで・どんなパーティーに参加するのか等、スタッフさんが丁寧に応対してくれます。

同じ女性ならではなのか。楽しそうな雰囲気でカウンセリングを受けています。やっぱりドレス選びは大変な事なのかも知れませんが、女性にとっては無理してでもお洒落をしたいという気持ちがあるのでしょうね。

ByMagicのカウンセリング③

それに誰かと話ながらお洒落の準備をするというのも、女性にとっては嬉しい瞬間なのかも知れませんね。

店内のアイテムを見て回る

カウンセリングの後は、店内のドレスや靴などのアイテムを見て回ります。無数にあるアイテムをどうやって選ぶのか…という野暮な心配は無用でした。

ByMagicでドレス選び③ByMagicでドレス選び①

インスピレーションの赴くままになのか、何か目的や目標を持って見て回っているのか、ドレス選びは大変という雰囲気ではなく、何とも楽しそうに選んで回っています。

ByMagicでドレス選び②

その姿はまるでショッピングを楽しむかのようにも見えますし、これから参加するパーティーにいる姿を思い浮かべながら一つ一つのドレスを確認して楽しんでいる様にも見えますね。

ByMagicで靴選びByMagicでバック選び

もちろん靴やバックも楽しそうにチェック。

ByMagicでアクセサリー選び

そして気になるアクセサリーを丹念に確認しながら、部屋をぐるりと一周し終えます。

スタッフさんと一緒にドレスを決めていく

ByMagicでドレス選び④ByMagicでドレス選び⑤

女性ならきっと、一緒に誰かに相談しながら選んでもらいたいという気持ちがあるのでしょうね。先ほどぐるりと一周、店内をくまなく物色しているように見えましたが、スタッフさんと一緒に話しながら選び始めると、先ほど以上にゆっくり時間をかけて選んでいます。

ByMagicでドレス選び⑥ByMagicでドレス選び⑦
しかもどこかのショッピングセンターで見るような光景と同じく、楽しそうにお話をしながら一つ一つのドレスを合わせて行きます。

こんな風にスタッフさんとお話ししながら、ドレスのコーディネートをすることができる。その体験そのものが楽しいのかも知れない…、とみているコチラにも判りやすく伝わってきました。

選んだドレスを試着

スタッフさんと選んだドレスを実際に着てみます。

無粋な男の筆者には、何着も着てみるなんて…、まぁ大変と思ってしまいますが、女性にはそれが楽しいひとときなのでしょう。

ByMagicで試着①

ドレスなどのアイテムが並んでいた部屋の中にある試着ルームで、ドレスを一着一着来て試します。

ByMagicで試着②ByMagicで試着③ByMagicで試着④

試着ルームのカーテンが開くたび、モデルさんの表情がより一層、嬉しそうな笑顔になっていく。

ByMagicで試着⑤ByMagicで試着⑥ByMagicで試着⑦

緑もお似合いですし、赤いドレスもすごくお似合いですっ。とファインダーを覗きながら感じていますが、何かに迷っているのか、何かが気になっているのか…。

ただ間違いなく言えるのは、とにかく楽しそう!

ByMagicで試着⑦ByMagicで試着⑧ByMagicで試着⑨

個人的には…という野暮な筆者の見解ではなく、4着目のドレスを着た時のモデルさんの表情からも、こちらのドレスに決定!?でしょう…。

ドレスに合わせた靴とバック選び

ByMagicでバック選び

試着して決まったドレスを着たまま、次に選ぶのはバックと靴。冒頭でご紹介したように、壁一面に並んだ靴とバックの中から、ドレスに合う靴とバックを選んでいきます。

ByMagicで靴選び

事前のカウンセリング時間は1時間。

質問票での要望チェックから、ドレス選びと試着、そしてバックと靴選びまでスタッフさんと一緒だから安心。そして何より、その1時間がとても楽しいということが、女性ならではの喜びなのでしょうね。

こうして綿密に相談して、事前カウンセリングは終了。後はパーティー当日に改めて来店するという流れということです。

当日はドレスに着替えてからメイクとヘアセット

ByMagicのヘアメイク①

手ぶらでパーティー♪などという言葉が聞こえてきそうな気もしますが、当日はドレスに着替えてプロのヘアメイクアップアーティストにお化粧とヘアセットを施術してもらいます。

ByMagicのByMagicのヘアメイク②

こちらも冒頭でご紹介したように、店内に設けられているドレッサーの前で、まるで映画のヒロインを演じる女優のような体験ができます。

あまりお化粧をしている姿を撮影しては申し訳ない…という気持ちと、いやいや読者の皆さんのためにしっかりとお伝えしなくては…というライター魂で、何とか2カットだけ撮影しました。

メイクが終わって一段とお美しく!

ByMagicのヘアメイク③

素敵です。

メイクに続いて、今度はヘアセット。

ByMagicのヘアメイク④ByMagicのヘアメイク⑤ByMagicのヘアメイク⑥ByMagicのヘアメイク⑦ByMagicのヘアメイク⑧ByMagicのヘアメイク⑨

あれよあれよと言うまに、何とも複雑な編み目のヘアスタイルが完成。これは絶対に自分ではできないだろうなぁ…と思いながら、こんな素敵なヘアスタイルでパーティー会場に現れたら、もしかして主役以上に目立ってしまうのではないかと言う心配も。

さらっと流したメイクとヘアセット。女性の読者の方から、もっとちゃんと説明しろ!という声が聞こえてきそうですので、プロが施す技術の一部始終をこの記事から導入の新兵器でご覧に入れます。

 
プロのヘアメイクアップアーティストさんに施術を受けて、スタイルが全て完成。これで間違いなくパーティーの主役ですね。

ByMagicのヘアメイク⑩

さぁ自信を持ってパーティーへ

ByMagicのコーディネート①ByMagicのコーディネート②ByMagicのコーディネート③ByMagicのコーディネート④ByMagicのコーディネート⑥ByMagicのコーディネート⑤

これがBy Magicがかけた魔法なのでしょうか。たくさんのアイテムの中から、スタッフさんが丁寧にコーディネート。そしてプロのヘアメイクアップアーティストさんによるお化粧とヘアセット。

これでは全ての女性が魔法がかかってしまいますね。

By Magicの中村社長にお話しを伺います

ByMagicの中村社長-開業のきかっけは?

もともとあまりドレスなどに興味が無く、エスニック系の暗い感じが好きで、キラキラ系が苦手でした。

ただ5年前に自分自身が結婚した時の経験から、レンタルドレスというサービスを開業しました。

-ご自身の挙式の経験とは?

幾ら自分自身が結婚するとはいえ、それでもまだドレスに興味が湧かなかった。友人がパーティーを開いてくれるというので、(半ば渋々)ドレスを準備しなくては。でも主役で着るのは一回限りならば、その後お呼ばれのパーティーでも着ていけるドレスを購入しました。

そうしたところ友人に怒られました。せっかく主役なのだから、ちゃんとしたドレスを着るように…と。

-それでどうされたのでしょうか?

それで別のドレスを選びに都内のレンタルドレス屋さんに行きました。そこでたくさんのドレスを着せてもらっているうちに、興味が無いと思っていた自分でも楽しいと感じるようになりました。

それでその帰り道に、「なぜ横浜にないのだろう?」と独り言を行ったとき、友人に開業してみたらどうかと言われたのがきっかけですね。

-その後は?

自分のパーティーがあったのが2011年の5月。良きパートナーも見つかり、その2ヶ月後の7月には元町でBy Magicを開業しました。

直ぐに軌道に乗ったわけではなく、開業後4ヶ月ぐらいはお客さんが殆ど来なくて…。資金も底を尽きそうになりましたが、諦めたくないという気持ちでチラシを配り、少しずつお客さんが来てくれるようになりました。

-たくさんのアイテムがありますね。

開業当初は100着のドレスから始めましたが、今では約800着のドレスに、靴とバックが400を超える程になりました。

毎月10着程度を新たに増やし、3ヶ月に一度は全てのドレスをチェックして見直しをします。人気が無いドレスや傷んだドレスは入れ替えるようにしています。

-どんなお客様が多いですか?

約8割の方は、結婚式や二次会にお呼ばれしている方ですね。その他のケースは、成人式のアフターパーティーや謝恩会に参加される方でしょうか。

珍しい場合だと、男性から女性へプロポーズする際にヘアメイクやオシャレをプレゼントするってこともありますね。

-今後の展開は?

今後はウェディングにも力を入れていこうと考えています。ドレスはもちろんですが、特に小物類に力を入れていきたいと思っています。デザイナーさんに一点物を作ってもらい、多くのアイテムを揃えていこうと準備しています。

-最後にこの記事を見た方へメッセージを

ドレスを着るって敷居が高いと思っていらっしゃる方が多くいるような気がしています。当店は、初めてレンタルドレスをご利用される方が多くいらっしゃいます。モデルや綺麗な人たちばかりではなく、自分も綺麗なドレスを着て、プロのメイクアップをしてもらっても良いんだと思ってもらいたいですね。

開業前の私が(たくさんドレスを着て)楽しかったように、全ての女性が楽しいと感じてもらえるようにしていきたいと思っています。

ByMagicの

ショップデータ

By Magic
  • 横浜市中区太田町1-16ラ・イプセ1001
  • TEL:045-651-1213
  • 営業時間:平日 11:00~21:00(最終受付 20:00)土日祝日 9:00~19:00(最終受付 18:00)※完全予約制
  • Web:www.by-magic.com

この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。近頃は、見様見真似でシェーカーを振ったり、料理をしたりすることが多くなった。お酒の空瓶で作るBottle Ware Artにハマっている。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る