2015年12月7日

迫力満点の巨大熊手も!商売繁盛を願うお祭り「酉の市」レポート

ページ数(3/3)
岸野 ちほ 岸野 ちほ

もちろん自力で運びます。もはやお神輿です、これは。

酉の市で熊手を運ぶ

熊手お神輿は、神社を目指して横浜橋通商店街を抜けていきます。わっしょい。

酉の市で熊手を運ぶ②酉の市で熊手を運ぶ③
すれ違う人たちから沸く感嘆の声。この物珍しい様子を写真におさめる人達も。

スーツ集団の巨大熊手が、酉の市に花を添えていました。

巨大熊手同士がすれ違う、なんだか縁起の良い光景も見られましたよ!

酉の市で熊手を運ぶ④

さあ、ゴールはあとちょっとです!!

酉の市で熊手を運ぶ⑤

そして一行は、ついに金刀比羅大鷲神社に到着!

酉の市の大鷲神社

前回訪れたときは、こんな感じだったのが…

大鷲神社

酉の市ではこんな立派な装いに!提灯がズラリ!

酉の市の大鷲神社②酉の市の大鷲神社③
そして本当にたくさんの参拝客で賑わっています!

酉の市でJCの方々⑪

それにしてもスーツのみなさん、本当にここまでお疲れ様でした…。やり切った表情が素敵です。

酉の市でJCの方々⑫

そして、この写真で気づきましたか?謎のスーツ集団の正体は…

酉の市でJCの熊手

横浜開港祭実行委員の皆様でした!

開港祭の大入りを祈願して、巨大熊手を毎年購入されているとのことです。

実行委員長の草島さん(写真右から2番目)、総務委員長の上田さん(写真右)、広報委員長の千葉さん(写真右から3番目)、取材にご協力いただきありがとうございました!

酉の市でJCの方々⑩

小紙も、横浜開港祭の大成功を応援しております!

因みに小紙も毎年熊手を購入して関内・関外の商売繁盛を祈願しています。

今年もステップアップ。商売繁盛・関内繁盛!#関内 #お酉さん #鷲神社 #横浜

関内新聞さん(@kannai.journal)が投稿した写真 –

この記事の著者

岸野 ちほ

岸野 ちほ副編集長

九州生まれ九州育ち。学生時代を横浜で過ごし、横浜を第二の故郷と呼んでいる。ハマスタでアルバイトをしていたことがきっかけでベイスターズファンに。ファン歴は10年。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る