2017年4月17日

濱爪TVを運営する馬車道から3分の弁天通りにあるハマネイルの魅力

ページ数(2/2)
森本 康司 森本 康司

濱爪TV~動画を使ったプロモーション

濱ネイルTV鈴木さんと女性は、楽しそうにおしゃべりしながらネイルの施術が続いていきます。

このタイミングで、濱爪〜ハマネイル〜さんとつながった奇妙なご縁のきっかけとなったお話を聞いてみます。

実は小紙が濱ネイルさんのことを知ったきっかけは、関内の飲食店を紹介するとあるYoutube動画。可愛らしい音楽と共に始まる、凝った編集が特長の動画です。

その名も濱爪TV(濱ネイルTV)。鈴木さんがゲストと共に登場し、ロゴマークがついたマイクをもって関内のお店を紹介しています。

小紙がこのYoutube動画のことを知ったのは、小紙で紹介したいくつかの飲食店が紹介されていたから。同じ弁天通りにあるワイン カフス小料理 蕾が紹介されていた動画を観たのがきっかけです。

濱ネイルTV濱ネイルTV

濱爪TV(濱ネイルTV)を始めたきっかけを鈴木さんに伺うと、「他のネイルサロンとの差別化、行ってみたいネイルサロンづくりを目指しているときに出会った日本ママ起業家大学のメディア化という講座。その中で、自分の思いやメッセージを発信し続けることで、会いたい人、会いたいお客様に出会えると学んだ」と教えてくれました。

官庁街・オフィス街、それにオシャレなカフェや飲食店が立ち並ぶ街だと思われる街の側面に、エステサロンや美容室、ネイルサロンといった美容業界激戦区でもある関内。

そんな中でここ数年、ネイルサロン業界では価格競争が始まったうえ、美容室との併設サロンや自宅サロンが増えて飽和状態にもなっていたそう。

そこで濱爪TV(濱ネイルTV)を使って、「ネイルの為だけに馬車道(関内)に来ていただくだけではなく、せっかく馬車道(関内)に来たのだから、歴史的な横浜の街、地域丸ごと楽しんでもらいたい」という鈴木さんの思いを配信し始めたというのです。

ここで、鈴木さんが実際に取材編集している動画をご紹介。ちょうど、小紙主催のカクテル・ショウが同日に開催されていた、昨年11月の第4回ハイカラフェスタの動画がありましたので、こちらをご覧ください。


濱ネイルTV濱爪TV(濱ネイルTV)を始めてから、もう少しで1年。取材日現在で、15本の動画を公開しています。

回を追うごとに効果音が入ってきたり、ゲストとの面白い掛け合いが見られたりと、とても楽しい作りになっている上、紹介されているお店の良さが伝わってきます。

今は3週に一度程度の頻度で配信をしているとのことで、取材したお店はネイルサロンの中にある関内のマップに印がつけられていました。

写ネイルとホログラムで飾り付け

濱ネイルのネイル施術小紙と濱爪〜ハマネイル〜さんとの奇妙なご縁、濱爪TV(濱ネイルTV)のお話を伺っている間にも、着々とネイルの施術が進んでいました。

選んだネイルのカラーが、女性の指先に綺麗に施されています。

よぉ~く見ると、爪の根本から先にかけて徐々に色が濃くなっています。あぁ~これがグラデーションという技術なんだ!と感心していると…

先ほど見たネイルのサンプルとは、見た目も大きく違うサンプルが出てきます。

濱ネイルのネイル施術濱ネイルのネイル施術

これは写ネイルという、ネイルにシールを貼ってデザインを作る技術。鈴木さんは、その写ネイルの認定サロンでもあるそうです。

濱ネイルのネイル施術

既にカラーが乗ったネイルに合うデザインを、たくさん準備された写ネイルの中から選んで、指に乗せていきます。

濱ネイルのネイル施術濱ネイルのネイル施術

女性は春らしい花柄のシールを選び、それをワンポイントで何本かの指にアレンジする模様。ピンセットを使って、指にあう角度にして丁寧に施しています。

濱ネイルのネイル施術

女性からの「右手の親指には写ネイルをして欲しい」とのリクエストで、鈴木さんが一言。

名刺交換するようなお仕事にお就きなのですか?」

男性必見!ポイント~その7~

女性は名刺交換する、その指先にも気を配っているようです。名刺交換するということは、そのほとんどのケースで初対面の相手。さりげなく「素敵なネイルですね」と言えれば、初対面の女性とも少し早く打ち解けることができるかも知れませんね。


濱ネイルのネイル施術濱ネイルのネイル施術

写ネイルをあしらったと思った次は、何やらまた違ったものを爪に乗せています。今度は毛先の細い筆を使って、細かい作業の始まりです。

これはホログラムといって、ちょっとキラキラしたワンポイントの飾り付け。よぉ~く見ないとわからないのでは?と無粋な筆者は思ってしまいましたが、こういったさりげないこだわりこそ女性ならではなのかも。

濱ネイルのネイル施術

写ネイルとホログラムを施した後は、最後の仕上げをして完成です。

デザインの完成!

濱ネイルのネイル施術濱ネイルのネイル施術

さて、いよいよデザインのお披露目!と思いきや、ここにも丁寧な施術が残っていました。

ネイルの施術が終わった後、最後に爪の周りの固くなった角質を削り、保湿オイルを丁寧に塗ります。

男性必見!ポイント~その8~

ネイルサロンは、単に爪をデザインするだけの場所ではなく、指や手全体をケアしてくれる場所。オシャレを勧めるためだけではなく、家事や育児に酷使した指をケアするために、ネイルサロンの施術をもうすぐ来る母の日にプレゼントしてポイントアップということも…。


濱ネイルのネイル施術

施術開始から約2時間。筆者にとっても待ち望んだ、ネイルの仕上がりがこちら。

可愛らしい春の桜のようなピンクの中に、キラキラと光るホログラム。そして幾本かの指にあしらわれた花柄の写ネイル。

綺麗に飾られた女性の指先に、終わりに近づいた桜の季節を思い返します。気分に合わせ、季節に合わせ。ファッションだけじゃなく、気持ちのリフレッシュから、仕事のことまで考えて施している女性のネイル。

単にオシャレだね!という言葉で終わらせるのは、無骨な男性と見られかねませんね。

濱爪〜ハマネイル〜の鈴木智子さん

濱ネイルのオーナーネイリスト鈴木智子さん濱爪TV(濱ネイルTV)を観たという奇妙なご縁で出会った濱爪〜ハマネイル〜さん。

そこは単なるネイルサロンではなく、関内という地域にも気を配るネイリストの鈴木さんがいるお店。

そんな鈴木さんの指先にも綺麗なネイルが光り、眩い笑顔とともにお客様のネイルを施術していらっしゃいました。

濱ネイルのオーナーネイリスト鈴木智子さん元についているオフから始まり、デザイン選びやネイルの施術は2時間前後になります。そんな場所だからこそ、ネイリストのお人柄や面白いトークもネイルサロン選びの一つなのかも…

「馬車道に来たついでに…」のオープニングで始まる濱爪TV(濱ネイルTV)の様に、関内に来たのだから濱爪~ハマネイル~で楽しいひと時を過ごして、リラックス・リフレッシュしながら指先のオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ショップデータ

横濱ネイルコレクション 濱爪~ハマネイル~
  • 横浜市中区弁天通2-28
    ライオンズマンション501
  • TEL:045-212-2170
  • 営業時間:
    火・木・金 9:00~20:00(最終ご予約時間18:30)
    月・水・土 9:00~16:00(最終ご予約時間14:00)
  • 定休日:日曜・祝日(その他臨時休業の場合あり)

1ページ 2ページ

この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。近頃は、見様見真似でシェーカーを振ったり、料理をしたりすることが多くなった。お酒の空瓶で作るBottle Ware Artにハマっている。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る