2021年5月19日(水)

関内セルテで新イベント、サブカル雑貨マーケット開催

保科政美 保科政美

関内セルテで掘り出し物を見つけるチャンス!!
新しいイベント「サブカル雑貨マーケット」がスタートしました。5月11日から26日までの開催です。

漫画、雑誌、レコード、DVDなどなどサブカル商品がいっぱい

サブカルマーケット

JR関内駅北口の目の前にそびえ立つセルテ。「サブカル雑貨マーケット」会場は、1階奥のスペースに特設されています。

サブカルマーケット

それでは会場をチェックしてみましょう。GWまでこの会場では古書市が開かれていましたが、今回はその延長戦。趣を変えたサブカル関連商品が集められているようです。

サブカルマーケット

まず目を引いたのが、こちらの漫画コーナー。ゆっくりと読み込みたい作品がそろっています。

サブカルマーケット

ガロから藤子・F・不二雄まで、思わず手が伸びてしまう懐かしい漫画もいろいろ。

サブカルマーケット

クラシックにポップス、ロック。こちらは音楽関連の書籍と雑誌です。

サブカルマーケット

90年代初期のアイドル雑誌。バックナンバーがずらりとありますよ。

サブカルマーケット

こちらは80年代に激しいスクープ合戦を展開して「FF時代」を築いた写真週刊誌ですね。

サブカルマーケット

数は少ないのですが、かなり程度の良いドーナツ盤があります。

サブカルマーケット

映画やアニメ、ドラマのDVDです。ボックスセットもお手頃価格で出品。ステイホームに最適です。

サブカルマーケット

専門店へ行かないと手に入らないようなタロットカード。よくわからないけれど、いろいろな絵柄が楽しいですよ。

サブカルマーケット

ちょっと少なくなっていますが、ベイスターズグッズのコーナーも。駆け足で紹介しましたが、会場のワゴンをひとつずつ見ていると時間が経つのを忘れそうです。次の休日に、掘り出し物を見つけに出かけてみませんか。

この記事の著者

保科政美

保科政美

好物は麺類酒類全般。あまのじゃくなB型。大桟橋まで走って2時間、横浜奥地在住。いろいろな言語が聞こえてくる昼下がりの大通り公園で行き交う人を眺めているとロサンゼルスにいるような気がしてきます。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る