2014年10月9日

【満面】多彩な料理ジャンルのオーブン料理MARCY’Sで笑顔が溢れる

ページ数(5/7)
森本 康司 森本 康司

何と言う大きさ。何という重量感。そして、お得感もふんだんに散りばめられている一品だ…。

両手でしっかりとつかみ、口のサイズに合わせ少しギュッとしてやると、肉汁がたっぷりと出てきて、その味をパンに移していくかのような絵が容易く脳裏に描かれる。

そ、それをこの子がいけるのか?

MARCY'Sのバーグサンド⑤

モグモグ隊:
いやいや、女子ですから。^^
可愛く美しくいただきますよ。
こうやってフォークでお肉をパクッと食べて、それでちょっとパンをかじって…。

MARCY'Sのバーグサンド⑥

モグモグ隊:
すこ~し小さくなったら…。
やっぱりガブリですね♪

 
ほぉお…。

いくらデートでは無いとは言え、年頃の女子が大きなお口を開けてガブリとはやらず、お上品に美しく食べる術を知っているものだ。

それだけだと肉汁たっぷりの旨い肉と野菜のハーモニーを優しく包み込むパンの重奏のメロディーを感じられないだろうと思いきや、最後にはその味をちゃんと味わえるようにそっとかぶりつく。

 
合格だ!

絵的にも美しく、そしてその味がちゃんと正しく伝わってくる所作。それでこそモグモグ隊と呼ぶにふさわしいというもの。

 

 

 
MARCY'Sのパンの器のポタージュ①

はて?

次の一品は何だろうか?
パンの器にポタージュスープ…。

 
そうかそうか。
 

〆に温かいスープで、今宵の満足さを噛みしめる時間を…。というやつだな。

MARCY'Sのパンの器のポタージュ②

な、何と!

 
それだけではないのか?ポタージュスープが入れられたパンの器の上を蓋をするようにとろけたチーズをかけていく…。


お店詳細

目次に戻る