2014年10月15日

【舌鼓】箸で食べれるスペアリブの圧巻グリル料理でZIPを満足する

ページ数(2/8)
森本 康司 森本 康司

ヘ( ̄ー ̄)ノパクパク


 
OK、やっと現れたな。思った通り、駅からは3分だった。あと少しでも遅かったら、このグッとくる店へのアプローチに吸い込まれ、階段を駆け上っているところだった。

ZIPの外観⑥

店選びは完璧な筈だ。心の中でそっと呟き、黙ってついてくるアイツを確認したら扉を開けるだけ。

さっき感じた感覚は本物だったか…。
あの灯りは本当に自信たっぷりに呼び止めたのか…。

この扉の中は、どうなっているんだ…。

 
grill & aligot ZIP
ZIPの外観⑦

 

ぶぅぁ


 
ZIPの店内①

まるでポップアートの世界に紛れ込んだよう…。

ZIPの店内③

開放感満開な店内は、お伽の国の宮殿に招かれた気分…。

ZIPの店内④

この柔らかい光と、温もりある雰囲気に包まれる夢への誘い…。

ZIPの店内②

そして、奥行幅もタップリあるカウンターから臨む、オープンキッチンで繰り広げられるショーを楽しむ空間…。

 
思った通りだ…。


お店詳細

目次に戻る