これで安心!豊富なアイテムからレンタルできるパーティドレス!

結婚式シーズン真っ只中。結婚式に抜群なロケーションの関内には、数多くの式場やウェディングができるホテルがあります。

取材や散策のため山下公園方面へ足を運んでいると、素敵なドレスに身をまとった美しい女性が歩いているのをよく見かけるのはそのせい。心なしか嬉しそうにニコニコしているのを見ると微笑ましく思います。

筆者、年齢世代的に結婚式にお呼ばれすることが少なくなっている上に、ドレスとは無縁の男性であります。そのため、その笑顔の裏にどれほどの大変さがあるのかは知る由もありませんが、結婚式や二次会に参加する際、女性はドレスを準備するのが大変そうですね。

周囲の人が結婚する世代的なピークにある女性は、いったい幾らお金がかかるのか…。考えただけでも気が遠くなり、男性で良かったなぁと思ってしまいます。

 
そんな筆者のもとへ、筆者が大変だと感じていることを、むしろ喜びにしてくれる女性に嬉しいサービスを提供している会社が関内にあると情報が入り、早速お邪魔させて頂きました。

 
そのサービスとは、結婚式やパーティに参加する時に着るドレスをレンタルして借りることができるサービス。それはまるで自分自身のクローゼットが別の場所にあるかのようです。

その上、メイクやヘアメイクもプロに施術してもらうことまでできるとのこと。

 
無粋な筆者が入ってしまって良いのか取材が終わるまで疑問でしたが、こんな機会でもないと垣間見ることができないシーンに出会ってきました。

By Magic パーティードレスのレンタル&ヘアメイク

ByMagicのウェルカムボード

伺うのは横浜公園から程近い太田町1丁目のビルの10階。JR関内駅・みなとみらい線日本大通り駅から共に徒歩5,6分のアクセス良好な場所。

エレベーターを降りた瞬間から柔らかい雰囲気が漂ってきます。

ByMagicの扉もともとはお隣石川町に店舗を構えてサービス提供を行っていたBy Magicさんが、今年(2015年)1月にこの場所に移転してきました。

ウェディングのイメージが強いと思っていた元町(石川町)で営業していたけれども、アクセスが不便で手狭にもなり始めたために、横浜の中心である関内に移転をされてきたそうです。後程登場するこちらのオーナーが関内大好きということも移転の大きな理由だったとのこと。

一歩店内へ足を運び入れると、そこにはたくさんのドレスにバックに靴、そしてアクセサリーなどの小物類が綺麗に置かれています。

例えるなら、店全体が広いウォークイン・クローゼットになっているかのよう。それはまるでお城のお姫様のために用意されたお部屋みたいです。

ByMagicのドレス全体

店内にはドレスがずらり。これだけあればどんなシチュエーションのパーティーでも心配なさそうです。もちろん季節や会場の雰囲気に合わせて選ぶこともできそうですし、自分に似合う色のドレスをチョイスすることもできそう。

ByMagicの靴ByMagicの小物類ByMagicの髪アクセサリByMagicのドレッサー
靴も多様なサイズとデザインの物が壁一面に並んでいます。また靴の棚の上には、選び切れないほどの数のバックも。もちろん様々な小物や髪につける飾りのアイテムも豊富です。無粋な男性の意見かもしれませんが、これだけあれば迷うことはあっても見つからないということは無いのではないかと思う程。

女性のあこがれ!?(…と勝手な推測ですが、)ライトがたくさんついたドレッサーもしっかりと備えついています。

予約制で事前のカウンセリング

どのドレスが自分に似合うのか?パーティーの雰囲気にはどんなドレスを着れば良いの?という心配も出てきますが、By Magicならその心配も必要ないみたいです。

こちらのお店では原則、完全予約制による事前カウンセリングが付いてきます。パーティーの当日に、どうしても着たいドレスが見つからないという心配が無くて安心ですよね。

では実際にどのようにこのお店を利用するか、モデルさんに協力してもらって流れをみてみましょう♪

ByMagicにモデルが登場

カウンセリングの日も、そしてドレスを着るその日も、普段通りのスタイルで来店。慌ただしくパーティーの時間を気にしながら準備する必要もなく、また関内から横浜各エリアのウェディング会場へも移動も楽チンです。

ByMagicのカウンセリング①ByMagicのカウンセリング②
カウンセリングでは、いつ・どこで・どんなパーティーに参加するのか等、スタッフさんが丁寧に応対してくれます。

同じ女性ならではなのか。楽しそうな雰囲気でカウンセリングを受けています。やっぱりドレス選びは大変な事なのかも知れませんが、女性にとっては無理してでもお洒落をしたいという気持ちがあるのでしょうね。

ByMagicのカウンセリング③

それに誰かと話ながらお洒落の準備をするというのも、女性にとっては嬉しい瞬間なのかも知れませんね。

お店詳細


ページ:

1

2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事doushimura_eye横浜の水源・道志村を考える~飲食店経営者が中心となった横浜会

次の記事otokoramen_eye【待望】弁天通りに登場!拉麺 弁tenの特製醤油らーめんに舌鼓!

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る