2016年12月16日

球団史上最速、販売開始から102日で「シーズンシート」全席完売

横浜DeNAベイスターズは12月15日付のプレスリリースで、2017年シーズンの横浜スタジアムにおける年間観戦席「2017年シーズンシート」が、12月15日をもって販売予定数である4,500席に達し、全席完売となったと発表。販売開始から102日で球団史上最速。

横浜DeNAベイスターズは12月15日付のプレスリリースで、2017年シーズンの横浜スタジアムにおける年間観戦席「2017年シーズンシート」が、12月15日(木)をもって販売予定数である4,500席に達し、全席完売となったと発表。

販売開始から102日での完売となり、球団史上最速となった。

球団創設5周年目となった2016年、観客動員数は史上最多となる1,939,146人(※主催72試合)、横浜スタジアムにおける座席稼働率は93.3%を記録するなど、多くのファンを動員したシーズンとなった。

2017年シーズンシートについても発売前から多くの問い合わせがあり、販売座席数を昨年より500席増やして募集を開始していたが、販売開始から102日を迎えた12月15日に完売。

なお、2016年シーズンシートは500席少ない4,000席を販売し、完売までは151日かかっていた。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る