2014年4月8日

【伝説】スポット全てを回れば願い事が叶うらしい横浜三塔物語

ページ数(4/5)
森本 康司 森本 康司

まぁ、何はともあれ、3ヶ所目の目印をゲットしました。

大さん橋から④

更に見つける苦労をねぎらってくれたのが、足型の目印から更に目を階下に下ろした時に見つけた三塔のデザイン。

国際旅客ターミナルの建物内へと入る通路一面に大きく描かれていました。

これには驚きました。

大さん橋から⑤

大さん橋の足型から撮影

この場所は海に囲まれているので、風も気持ちが良いし、背後にはベイブリッジも見えます。

しばし、伝説のことは忘れて、一休みでもしたくなります。

大さん橋のどのあたりにあるのかは、ちょっと内緒にしておきましょうね。
ここでは書かないですけど、カップルで回った方には、もう一つ別の伝説に触れられるかも知れませんので、自力で探してみてください。(笑
 

 

さて、4ヶ所目となる最後のスポットに向けて移動です。

ここまでの3ヶ所と違って、次のスポットは海からのViewではないということ。

県庁前から②

三塔の名前から考えても恐らく3つを代表する建物
そう、キングの塔の近くにありました。

4ヶ所目ゲット!!
県庁前から①

ちょうどキングの塔である県庁から日本大通りを挟んだ向かいの歩道にプレートを見つけました。

他の塔と違ってキングの塔は、道路幅が比較的広い日本大通りに面している上、周囲にはそれほど背の高い建物はありません。

それに、キングというだけあって、まぁクイーンとジャックを従えているだろうなぁ、ということでこの場所は意外にもすぐに見つかりました。

こちらのプレートには、これまでにあった「足型」がありませんが、ちゃんと見えましたね。

 
えっ?撮影は?って??

 

この場所からの撮影は苦労しましたよ。

いつも撮影用に持ち歩いている一眼レフには、望遠のレンズしかついていません。
広角レンズをまだ持っていないので、さてさて…。

実はですね、さっきの県庁の写真にちゃんと三塔全てが写っていたのですよ!

 

 

 
ほら!
県庁前から③

ね!

ちゃんと写っていたでしょ!

 
ということで、横浜三塔物語の都市伝説も…、

コンプリート!

です。

目次に戻る