2015年8月28日

【日課】毎日使いができるルーティンで非日常的な安らぎを感じる

ページ数(3/6)
森本 康司 森本 康司

ルーティンの酵素①

オーナーの石塚さん:
お飲みになっていらっしゃるのはラズベリーの酵素ドリンクです。
お酒が平気だと言うことなので、少しラムをお入れしてアルコールドリンクにしていますが、お好みでノンアルコールにすることも可能です。

酵素を作るには、ラズベリーの実を砂糖漬けにして10日~2週間。糠床のように毎日丁寧に混ぜてあげて出来上がります。

ルーティンの酵素②

(・`ω・)
ドヤッ!


まぁまぁ、それは石塚オーナーの心意気が見れる丹念な作業によって出来上がった酵素ちゃん達が凄いのであり、貴女が自慢気にドヤ顔をするようなことではないと思いますが…

 

そして、ルーティンで食べます

ルーティンのお通し

まずはお通しだな。

タイ風の春雨に、人参の…、ピクルスか!

 
ほぅ

ノッケから目を奪うイキな計らいだな。ややもすると何がお通しだったか記憶にも残らないことが多いが、このルーティンという店。

なかなかやってくれるじゃないか!

人参のピクルスは丁寧な仕事が施されている。カービングされた人参をピクルスにして出してくるとは。

ルーティンのマグロアボガド①

続いてのコイツも可愛い見た目をしているいるな。

クラッカーに何やら載せられた一品。一目見ただけでそれがビールのお供に最高とばかりに、うっとりと口の中で涎が充満してくる。

ルーティンのマグロアボガド②

モグモグ隊:
せっかく食事が始まったっていうのに、その妄想ってまだ続くのね。
クラッカーにマグロとアボガドの相性が抜群よ。きっとビールにも合うと思うわよ。

 
へぇへぇ

言われなくても、しっかりと妄想の世界で、ビールとの相性の事は考えていたさ。
その証拠に、口の中がたっぷりじゅーしーになっているぐらいなんだ。

お店詳細

目次に戻る