2015年7月13日

「魚鶏屋」肉も魚もお野菜も大迫力のボリュームで旬の味を堪能!

ページ数(3/5)
岸野 ちほ 岸野 ちほ

かますの塩焼きと、トロキンキの開き干し!

魚鶏屋のかます

魚鶏屋のトロキンキ

トロキンキ、でかい…!肉厚!

こちら福島県の小名浜にある「伴助」の高級ブランド干物で、秘伝のタレに漬けて干しあげた逸品だそう。

魚鶏屋のトロキンキ②

身は、脂がのってジューシーなのに、食感はふわっふわ~♪

男らしいルックスとは裏腹の、包み込むような柔らかさ! たまりませ~ん!味も秘伝のタレがきいてます!

 
さ、酒…!影山さ~ん、お酒…お酒をください…!!!

「まかせてくださいよっ!」

魚鶏屋の影山マネージャー②

ズラリッ!

魚鶏屋の日本酒

魚鶏屋さん、日本酒の種類もとっても豊富なのです。

社長さんと影山さんがいつも買い付けに行っているという、選び抜かれた粒ぞろい。日本全国の銘酒45選なんて、もう目移りしてしまいます。

魚鶏屋のお酒メニュー

スパークリング日本酒も楽しめますよ☆

魚鶏屋のスパークリング日本酒

こちらは甘みが強くてシュワシュワで、「日本酒はちょっときついかなあ」という女性にもクイッと飲めちゃうお味です。

日本酒と焼き魚を堪能したところで、そろそろお肉を食べたいですね~。

お店詳細

目次に戻る