2014年5月6日

【美ら】泡盛マイスターが酔わす!関内で沖縄を満喫できる「結」

ページ数(6/7)
森本 康司 森本 康司

永山さん①

百合さん:
他にも変わった味わいを試してみたいという方には、お好みに合わせた泡盛を見つけますよ。

 

なるほど、そうか。

認定①

この百合さんは、泡盛マイスターの認定を受けているのか。

認定②

お店の入口にも書かれている泡盛カクテルも、泡盛マイスターであり、さらに泡盛カクテルコンテストで賞をとっているこの百合さんがいるから、美味いに決まっている。

 

パクパク隊:
ねぇ、ちょっと。
さっきから、自分ばっかり海ぶどうとミミガー食べてない?
もうなくなっちゃうジャン。

スタッフ②

花音さん:
お好きなオードブルを3品、盛り合わせることもできますよ。
そういえば、島ラッキョはまだ召し上がってませんでしたよね。

 
うっかりだ…。
 

海ぶどうとミミガー、それに島ラッキョが沖縄三大お酒に合うおつまみだったではないか。

さっきも食べたが、旨すぎて食べ過ぎだと文句が出てしまっているから、島ラッキョを頼むついでに、盛り合わせで海ぶどうとミミガーも追加だな。

島らっきょう

コリコリ・プチプチ・シャキシャキ

この3つの食感が、今まさに沖縄三線の音色を口の中で弾き、あの青い海を目の前に広げてくれている。

お料理②

オリオン生ビールをチェイサーにして、泡盛を飲み過ぎてしまったか。
いや、オリオンビールと泡盛の仕業だけじゃない。

この店に来てから一瞬も途切れることなく、五感の全てで沖縄を感じさせてくれる、この「結」という店が、最高に至福の時間を作り上げてくれているから…。

お店詳細

目次に戻る