初めての味を楽しむ旅に出よう-中華街のエスニック料理ShortTrip

関内近辺の職場で働く女友達が言いました。

「中華街で中華以外のお店の引き出しも増やしたいんだけどさ~」

リサーチしましたよ、ふさわしいお店を。今日は、そんな彼女にモグモグ隊の出動要請。女子2人で中華街のエスニック料理を堪能してまいります!

中華街西門「延平門」をくぐり数分、早速エスニックアピールがハンパない看板発見!

ショートトリップ看板

それに「カフェ&バル 羊肉」って…

ショートトリップ看板②

なんだか若干怪しげな…おもしろそうな匂いがプンプンしますよ、このお店。

どんな方がやってらっしゃるお店なのかしら?と思っていましたら、こんな方々でした!!

ショートトリップ高橋オーナー夫妻

Shrot Tripシェフの高橋良行さんと奥様の智美さんです。期待が高まる、胸が高まる、ニクイ演出です。「旅」が共通項のお二人が2014年の4月にオープン。

ショートトリップの店内

旅好きなお二人の旅する店内は、異国情緒たっぷり。
ライトもカラフルでキュート♪スパイスとメキシコ・モロッコのタイルが並ぶカウンターも素敵。

ショートトリップのライト

ショートトリップのカウンター

ショートトリップのカウンター②

奥のソファー席では「ネパール復興支援写真展」の写真が飾られていました。

ショートトリップの写真展

こちらは8月16日(日)まで。最終日にはクロージングイベントも開催されるとのことです。


お店詳細


ページ:

1

2 3 4

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事shingo_eyeな…投げない!球場大爆笑の柳沢慎吾「日本一長い(!?)始球式」

次の記事projection_eyeキングの塔が鮮やかに彩られる。プロジェクションマッピング開催

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る