2015年5月12日

【速報】台風6号の接近につれて風が強まる関内のランチタイム!

例年より早い時期に近づく台風第6号。12日10時には奄美大島付近にあるとのことだが、ランチタイムを迎えたここ関内では、台風の影響により次第に風が強まってきている。今夜帰宅時間が遅くなる場合は、暴風や大雨に警戒が必要になる可能性がありそうだ。

台風情報①

小紙事務所建物より撮影

例年より早く台風への警戒が強まっている。12日10時に奄美大島付近にいる台風第6号が、今夜から関東地方に接近する見込みとなっている。

ちょうどランチタイムにあたる12時30分。関内さくら通りには、昼食を済ませたビジネスマンなどが風にあおられながら歩く。桜の木の緑の葉は、強まりつつある風にあおられて左右に揺れていた。

今夜帰宅が遅くなる場合は、暴風と大雨への警戒が必要になると思われ注意が必要だろう。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る