2015年7月23日

横浜DeNAベイスターズ・野球の日の始球式に柳沢慎吾が帰ってくる!

森本 康司 森本 康司

横浜DeNAベイスターズは真夏の横浜スタジアムでチームを勝利へ導く3日間の夏祭り「勝祭」を開催。最終日の8月9日(野球の日)には、昨年も様々なパフォーマンスでスタジアムを盛り上げた地元・神奈川県出身で熱烈な野球ファンの柳沢慎吾が始球式に登場する!

※写真は昨年の様子

※写真は昨年の様子

横浜DeNAベイスターズは、「舞台は灼熱の横浜スタジアム。チームを勝利へ導く3日間の夏祭り」と題し、ゲストパフォーマンスや夜店など、様々なイベントを行う『勝祭2015』を開催。対象試合は、8月7日(金)・8日(土)・9日(日)対阪神タイガース。

更に対象ゲームの最終日となる『8月9日=“野球の日”』に、昨年も様々なパフォーマンスで横浜スタジアムを沸かせた、地元・神奈川県出身で熱烈な野球ファンの柳沢慎吾が始球式に登場することが決定したと発表。

詳細は以下の通り。

「勝祭 2015」ゲスト出演情報:柳沢慎吾

始球式
  • 日時
    8月9日(日)対阪神タイガース16:45頃(17:00試合開始)
  • 場所
    横浜スタジアムグラウンド
  • 内容
    始球式
場外ステージトークイベント
  • 日時
    8月9日(日)対阪神タイガース15:30頃(15分間程度)
  • 場所
    横浜スタジアム外周ハマスタBAYビアガーデン特設ステージ
  • 内容
    ステージでのトークイベント

本人コメント

「神奈川県代表として3年連続3回目の始球式出場となります!わたくし、柳沢慎吾はスポーツマンシップに則り、正々堂々と始球式に挑むことを誓います。8月9日は野球の日!夏の野球祭り『勝祭』でいい夢見ろよ!」

※悪天候や諸事情によりイベント内容が変更・中止となる可能性があります。
※場外ステージイベントは観戦チケットをお持ちでない方もご覧になれます。

この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。週に3度は、関内で飲み歩きしている。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。汗っかきで、暑さが苦手。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る