BarPrimaのカクテル「アップルブーケ」でさわやかな春を感じる!

Bar好きの編集長に振り回されながら、まだまだBar初心者、カクテル勉強中の筆者。

久しぶりにBarの取材です!

わーい、うれしい!

Barってそれぞれのカラーがあって、それぞれのオススメがカクテルがあって…

毎回、「今日は、どんなカクテルに出会えるんだろう♪」ってワクワクしちゃいます。

しかし、得てしてBar初心者というのは“ひとりBar”という行為に恐れを感じてしまうところがありまして…

そんなとき頼れるのは同じく初心者の友。本日も女友達と一緒に行って参ります!

 
さて、今回お邪魔するのは、関内駅南口から徒歩3分、万代町にある「Bar Prima(プライマ)」。

BarPrimaの外観

カクテルは500円から!リーズナブルな点も初心者にはありがたいものです。

BarPrimaの外看板

そして横浜DeNAベイスターズのユニフォームが飾られているあたり、ベイファンの筆者にとっては、これだけでもう相当ポイントが高いです。

BarPrimaでベイスターズのユニフォーム

…いやいや、問題はカクテルの味っ!

Barの良さは飲んでみなくちゃわからない…!

BarPrimaの扉

というわけで、早速ドアを開けると…

BarPrimaの安里勇哉さん

おーっと!!笑顔がさわやかなイケメン登場!

マスターの安里(あさと)勇哉さんです。

 
「お好きな席へどうぞ~!」

店内はカウンター席以外にかわいいソファー席も。

BarPrimaのソファー席

天井の絵もキュート!

BarPrimaの天井①BarPrimaの天井
「この絵はオープン前に自分たちで描いたんですよ~!徹夜しました!」と安里さん。

さわやかでフレンドリーなイケメンマスターに、かわいい内装…

これもまたポイント高いですよ。

 
…いやいや、問題はカクテルの味っ!

Barの良さは飲んでみなくちゃわからない…!

さっそくいただこうではありませんか、カクテルを!

安里さん:「はい! どんな感じがいいですか?」


お店詳細


ページ:

1

2 3

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

前の記事tulip2016_eye今年も16万本のチューリップが咲き誇る横浜公園、まさに見ごろ!

次の記事sakura0420_eye桜のトンネル!関内桜通りの八重桜は、今まさに満開に咲き誇る。

関連記事


近日のイベント

6月
2
all-day 第36回横浜開港祭
第36回横浜開港祭
6月 2 – 6月 3 all-day
第36回横浜開港祭 @ 臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺
詳細 開催日:2017年6月2日(金)、6月3日(土) 場所:臨港パーク及びみなとみらい21地区、新港地区、その他周辺 主催:横浜開港祭協議会(横浜市 横浜商工会議所 (公財)横浜観光コンベンション・ビューロー (一社)横浜青年会議所) Web:kaikosai.com 開催実施要項:こちらからダウンロードできます 実行委員会からのメッセージ 本年の第36回横浜開港祭は、”Thanks to the Port”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~ をテーマに掲げ、6月2日(金)、3日(土)の2日間、開催致します。 賑わいから街をよりよくしていこうという伝統をしっかりと引継ぎ、これまで以上に多くの市民の皆様と手を携えて、共に市民祭を構築していくことで、より地域に根差した賑わいとして、横浜のまちづくりと観光の活性化に繋げて参ります。 今年も一人でも多くの方に横浜開港祭を楽しんで頂けるよう、一生懸命取り組んで参りますので、第36回横浜開港祭をよろしくお願い致します。 第36回横浜開港祭 実行委員長 野並 晃 親善大使 募集!! 第36回 横浜開港祭をキャンペーンPR活動などを通して盛り上げていただける「横浜開港祭親善大使」を募集しています。 詳しくは、こちらのリンクからパンフレットをご覧ください。 成功を祈願して、今回も巨大熊手を!

View Calendar

ページ上部へ戻る