2014年6月5日

【挑戦】絶対に行きたくなる店が、ここにはある!馬車道しんちゃん

ページ数(9/9)
森本 康司 森本 康司

閃いた!
\(*^▽^*)/


このお好み焼きは、生地の出汁、キャベツの美味さ、そして絶妙な組み合わせの具材たちがフィールドで繰り広げる、
華麗な技…いや、味のファンタジスタだっ!!

 
絶対に行きたくなる店が、ここにはある!と、自信をたっぷりに言うだけのことはある。味、量、価格。どれをとってもパーフェクトだ。

キャプテン、参ったよ…。

 
ふぅ…、
また見つけちまったな。

そういえば、もんじゃとお好み焼きを焼いてもらって、彼の話を聞くのを忘れていたな…。仕方がない、今度関西に出向いて今日の話が何だったのか、聞いてこよう。

 

ショップデータ

【閉店】馬車道しんちゃん
  • 横浜市中区太田町5-68
    セントビル1F

 

この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。近頃は、見様見真似でシェーカーを振ったり、料理をしたりすることが多くなった。お酒の空瓶で作るBottle Ware Artにハマっている。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る