2013年12月17日

【発見】コスパ!ココット料理「KATIA」女子ウケするジャン!

ページ数(10/10)
森本 康司 森本 康司

見送り3

関内新聞
あら…、シェフが頭下げてるよ…

見送り4

と、ホントに見えなくなるまで見送ってくださった、松本シェフ。こんな心配りができるからこそ、コストパフォーマンスがいいお料理と、雰囲気最高のお店だと感じさせてくれるんですよね。

そんな楽しいひと時。

 
“夜”のイメージが強い関内ですが、このお店なら女性同士のお食事や、給料日前のデートでも、誰もが大満足できるのではないかな…。

 
クリスマスにはストウブココットのひな鳥の一羽まるごとロースト…
なんて、デートも最高ではないでしょうか?

皆さんもKATIAで、素敵な時間を過ごしてみてはいかがですか。きっと大満足な時間になりますよ。

 

ショップデータ

KATIA
  • 横浜市中区太田町2-21-2
    新関内ビル1F
  • TEL:045-681-0338
  • 営業時間:
    火~金 11:30~15:00/17:00~0:00
    土 12:00~15:00/17:00~23:30
    日 17:00~23:00
  • 定休日:月曜

この記事の著者

森本 康司

森本 康司編集長

関西に生まれ、学生時代をアメリカで過ごす。帰国から5年した頃に流れ着いたこの街が好きになり、2013年12月に関内新聞を立ち上げる。美味しいものに目が無く、あらゆる種類のお酒を飲むがバーボンが特に好き。近頃は、見様見真似でシェーカーを振ったり、料理をしたりすることが多くなった。お酒の空瓶で作るBottle Ware Artにハマっている。

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

関内新聞の最新情報をお届けします

目次に戻る